淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

微糖缶コーヒー

【缶コーヒーレビュー】ボス 地中海ブレンド 2017を飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、クリーム、食用油脂、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
■100mlあたりのカロリー:19kcal

ボス 地中海ブレンド

すっかりボスの夏の定番となった『地中海ブレンド』。
2005年から発売され、少しだけデザインが変わりながら毎年夏になると発売されていたのですが、ここ数年はデザインも同じです。ボスは同じ商品名でも定期的にデザインが変わることが多いのですが、これはもう変える必要がない完成された商品なのかもしれませんね(笑)

あらためて地中海ブレンドのジャンルは微糖缶コーヒーでよいのだろうか?
缶に微糖とは書いてないんですよね。しかしながら人工甘味料は入っています。

私は基本的に人工甘味料入りの商品は買わないようにしているのですが、地中海ブレンドだけは毎年買っています。ある意味、定点観測のようなもの(笑)
そのため、管理の都合上、当ブログでは2017としています。
それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 Luxury Cafe コクの深い 微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー Luxury Cafe コクの深い 微糖■販売者:株式会社スターベンディング
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、全粉乳、砂糖、デキストリン、クリーム加工品、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:19kcal
 
スターベンディングは東京 大阪 尼崎 川崎 横浜というピンポイントな地域に100円自販機を設置している会社ですが、そのプライベートブランド商品になります。

格安自販機で80円で入手しました。


それでは飲んでみた感想は以下から。
 続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 キリン ファイア 挽きたて微糖 突き抜けた香ばしさを飲んでみた感想

缶コーヒー キリン ファイア 挽きたて微糖 突き抜けた香ばしさ■販売者:キリンビバレッジ株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:15kcal

先日のレビューで、旧作と新作と勘違いしてしまったので改めて・・

先日レビューした『エクストリームブレンド』に続きまして、新ファイアから微糖タイプです。

最近は人工甘味料入りの微糖は飲まないのですが、今回はファイアの大型リニューアルということで、特別に飲んでみました。


それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 キリン ファイア 挽きたて微糖 香り立つプレミアムを飲んでみた感想

缶コーヒー キリン ファイア 挽きたて微糖■販売者:キリンビバレッジ株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:15kcal

先日レビューした『エクストリームブレンド』に続きまして、新ファイアから微糖タイプです。

最近は人工甘味料入りの微糖は飲まないのですが、今回はファイアの大型リニューアルということで、特別に飲んでみました。

※初期投稿時点で新商品だと思っていましたが、だいまおーさんにコメント欄でご指摘いただき、こちらは旧商品でした。新商品のレビューはこちら

以下の記事は旧商品として後日加筆修正しています。
それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 EKI na CAFE ビターカフェ・オレを飲んでみた感想

缶コーヒー EKI na CAFE ビターカフェ・オレ■販売者:株式会社ドトールコーヒー
■種類別名称:コーヒー
■内容量:260g
■原材料名:牛乳、コーヒー、乳等を主要原料とする食品、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:17kcal

JR駅内のコンビニで本商品とブラックノ2本を購入しました。
ブラックは近日レビューいたします。

原材料の「乳等を主要原料とする食品」が気になりますね。
基本的に人工甘味料入りは買わない方針ですが、珍しい商品なので特別に購入してきました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 FamilyMart collection ボス ザ・エスプレッソ 微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー FamilyMart collection ボス ザ・エスプレッソ 微糖■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、デキストリン、カゼインNa、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:19kcal

2014年7月から発売されているシリーズですが、微妙にパッケージが変わっているようです。微糖タイプは前回レビューしてなかったのですが、せっかくなので昨日レビューしたスタンダードタイプと両方買ってきました。

全国のファミリーマートで税込み100円で売られております。
それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ゼンショー フェアトレード マイルドゴールド微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー ゼンショー フェアトレード マイルドゴールド微糖■販売者:株式会社ゼンショーホールディングス
■品名:コーヒー
■内容量:260g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインナトリウム(乳由来)、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:19kcal

ゼンショーはすき家、なか卯、ジョリーパスタ、はま寿司などなど、数多くの外食チェーンを展開する会社です。

各店舗ではフェアトレードのコーヒーを提供されており、私がよく利用する近所のすき家でもフェアトレードのコーヒーを扱っていることは知っていましたが、その缶コーヒーがあることは知りませんでした。

こちらも缶コーヒーコレクターのつばめ92号さんにご提供いただきました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 BEANS(ビーンズ) 微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー ポッカサッポロ ビーンズ 微糖■製造者:ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、デキストリン、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:16kcal

昨日に続き倉庫整理中に発見しました・・・
今さらのレビューで申し訳ありません。

こちらは80-100円の格安自販機で入手いたしました。
廉価版の扱いでしょうか。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 BOSS トリプルブレンドを飲んでみた感想

缶コーヒー ボス トリプルブレンド■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、デキストリン、カゼインNa、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:18kcal

ボス トリプルブレンドは自動販売機限定の商品となります。ということは、『マスターズコーヒー微糖』の後釜ということでしょうか?

人工甘味料入りの微糖タイプはレビューの優先度を下げていますが、限定という言葉に弱いのでつい買ってしまいました。

しかし、『贅沢微糖』、『プレボス微糖』、『朝の微糖』、『シルキードリップ微糖』と、サントリーさんはどれだけ微糖のラインナップを増やすつもりなのでしょうか・・・

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 炭焼珈琲 微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア 炭焼珈琲 微糖■販売者:株式会社 日本サンガリア
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、ココナッツオイル、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:24kcal

サンガリアは同じメーカーの缶コーヒーでいくつものブランド(シリーズ)を展開して、同じタイプの商品が複数あります。ウェブサイトをみたら炭焼タイプだけでも5種類も出ているんですね。

こちらは大阪で入手しました。
私が住んでいる関東エリアではサンガリア商品の取り扱いが少ないのですが、大阪は激安自販機の設置が多く、またサンガリア商品が入っている事が多いので羨ましい限りです。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 UCC ブレンドコーヒー 微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー UCC ブレンドコーヒー 微糖■販売者:ユーシーシー上島珈琲(株)
■種類別名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、乳化剤、甘味料(アセスルファムK) 
■100gあたりのカロリー:13kcal

当ブログでは2009年のこちら以来の『UCCブレンドコーヒー微糖』になります。

現在人工甘味料入りの缶コーヒーはレビューの優先度を下げていますが、かなり久しぶりということで買ってきてしまいました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 BOSS 朝の微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー BOSS 朝の微糖■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、乳加工品、脱脂濃縮乳加工品、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:18kcal

現在人工甘味料入りの缶コーヒーはレビューの優先度を大きく下げていますが、サントリーのBOSSということと、Twitterの缶コーヒーファンの皆さんの反応をみて、ちょっと気になって買ってきてしまいました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ジョージア ディープインパクトを飲んでみた感想

缶コーヒー ジョージア ディープインパクト■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:22kcal

缶には微糖とも何も表記がないけど、人工甘味料入りのパターンです。
人工甘味料嫌いの身には、自販機で新作缶コーヒーを買う時はこのリスクが常に付きまといます。

人工甘味料入りは「微糖」と表記するか、人工甘味料の使用・不使用を表記するか、どうか業界で表記ルールを統一してほしいものです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ボス 贅沢微糖 豊醇のコクを飲んでみた感想

缶コーヒー ボス 贅沢微糖■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:21kcal

2007年の発売以来デザインや内容を変えながら、今でも発売されているボスの定番微糖タイプ缶コーヒーが『ボス 贅沢微糖』です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 CAFÉ DRIP ほろにが炭焼を飲んでみた感想

缶コーヒー CAFE DRIP ほろにが炭焼■販売者:神戸ビバレッジ
■名称:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:14kcal

富永食品株式会社・神戸ビバレッジ株式会社は、富永貿易株式会社のグループ会社ですので、当ブログでは各社の缶コーヒーを「富永貿易株式会社」のカテゴリに集約しています。

先に白状してしまうと、現在は新デザインの商品が発売されています。
保存倉庫から賞味期限切れ間近で出てきたので慌てて飲んだ次第であります・・・

缶のデザインや表記からすっかりスタンダードタイプの缶コーヒーかと思っていたのですが、牛乳も入っていませんし、アクスルファムKがしっかり入っていますね・・・

飲む前から若干嫌な予感がしますが、気を取り直して先入観なしに飲んでみます。
それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文