淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

乳飲料

【缶コーヒーレビュー】プレミアムボス ザ・ラテ 砂糖不使用を飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■種類別名称:乳飲料
■内容量:260g
■原材料名:牛乳、コーヒー、乳製品、脱脂濃縮乳加工品、乳清ミネラル、乳化剤、カゼインNa、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、安定剤(セルロース)
■100gあたりのカロリー:33kcal

プレミアムボス ザ・ラテ 砂糖不使用


プレミアムボスに同じ商品名の『プレミアムボス ザ・ラテ』があります。
その違いは砂糖不使用というところになるでしょう。

缶コーヒーにおいては砂糖不使用といえども人工甘味料は使用というパターンが多い中、
安心してください。入ってません。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】チェリオ ブルースカフェオレを飲んでみた感想

■販売者:株式会社チェリオジャパン
■製造者:株式会社チェリオ中部
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g■原材料名:牛乳(50%未満)、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa(乳由来)
■100gあたりのカロリー:41kcal

チェリオ ブルースカフェオレ


こちらの新パッケージでしょうか。
カロリーが同じなのでパッケージが変わっただけかと思いましたが、原材料の並び順が変わっているのでデザインと共に中身も変わっているようです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チチヤス 牛乳たっぷりミルク珈琲を飲んでみた感想

缶コーヒー チチヤス 牛乳たっぷりミルク珈琲■販売者:チチヤス株式会社
■製造者:エスエスケイフーズ株式会社 焼津工場
■種類別名称:乳飲料
■内容量:215ml
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー/乳化剤、安定剤(セルロース)、カゼインNa
■100mlあたりのカロリー:64kcal

こちらの商品はいつも大変お世話になっている、つばめ92号さんより提供いただきました。ありがとうございます!

大変美味しいと噂の商品なので非常に楽しみです。

原材料の並びとハイカロリーなところからもすでに美味しいであろうことは想像ができます(笑)

それでは飲んでみた感想は以下から。続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 MMC CAFFE LATTE(カフェラッテ)を飲んでみた感想

缶コーヒー MMC CAFFE LATTE(カフェラッテ)■販売者:三木コーヒー株式会社
■製造者:山中缶詰株式会社(静岡県焼津市)
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、クリーム、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、カラメル色素
■100gあたりのカロリー:40kcal

こちらは缶コーヒーコレクターのつばめ92号さんからのいただきものです。
いつも大変貴重な缶コーヒーを提供いただきありがとうございます。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 UCC バリスタズスタイルカフェオレを飲んでみた感想

缶コーヒー UCC バリスタズスタイルカフェオレ■製造者:ユーシーシー上島珈琲(株)
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、濃縮乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、カゼインNa、香料、セルロース
■100gあたりのカロリー:48kcal

UCC「BARISTA’S STILE」はミニストップで入手できる商品ですね。
カフェオレが登場です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 アロマックス Cafe Latter(カフェラテ)を飲んでみた感想

缶コーヒー アロマックス Cafe Latter(カフェラテ)■製造者:ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
■種類別名称:乳飲料
■内容量:170ml
■原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、セルロース、安定剤(増粘多糖類)
■100mlあたりのカロリー:46kcal

アロマックスのカフェラテになります。

タンザニア産の香り高い焙煎豆をナチュラルアロマ製法で抽出しているとのこと。

香りが楽しめるように、飲み口が大きい缶です。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 UCC ミルクコーヒーを飲んでみた感想

缶コーヒー UCC ミルクコーヒー■製造者:ユシーシー上島珈琲(株)
■種類別名称:乳飲料
■商品名:ミルクコーヒー
■内容量:250g
■原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー。全粉乳、乳糖、乳化剤
■100gあたりのカロリー:44kcal

ある意味、誰もが知っている一番有名な缶コーヒーといえばこれでしょう。

UCCミルクコーヒーは、世界初のミルク入り缶コーヒーとして1969年の発売以来、子供から大人まで愛され続けているロングセラーブランドです。

もちろん当ブログでもレビュー済みではあるのですが、いつまでも当たり前に存在するものと思っていたら急に消えてしまうのが昨今の缶コーヒー事情。改めて味の確認の意味も含めて久しぶりに飲んでみました。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ ロイヤルリッチを飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ ロイヤルリッチ■製造者:アサヒ飲料株式会社
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、セルロース
■100gあたりのカロリー:46kcal

私の思い込みかもしれませんが、アサヒ飲料さんの場合、「微糖」と表記せずとも当たり前のようにアセスルファムKが入っているイメージがありますので、乳飲料だから大丈夫と安心せずに、きっちり原材料を確認した後に購入いたしました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 BOSS プレミアムボス ザ・ラテ(The Latte)を飲んでみた感想

缶コーヒー プレミアムボス ザ・ラテ■製造者:サントリープロダクツ株式会社
■販売者:サントリーフーズ(株)
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂濃縮乳加工品、乳化剤、カゼインNa、香料、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:47kcal

3月1日発売の新商品『プレミアムボス ザラテ』を会社の方にいただきました。六本木ヒルズで配られていたそうです。

まだ発売前の貴重な1本をご自身が飲まずに、せっかくだからと私にプレゼントしていただいた感謝の気持ちを込めて、最速レビューをアップしたいと思います。

「ボス史上最高峰のフレッシュラテ ミルク本来のフレッシュな味わいを追求した一杯」とのことですが、そのミルク感はどうでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ ブルースカフェオレを飲んでみた感想

缶コーヒー チェリオ ブルースカフェオレ■販売者:株式会社チェリオジャパン
■製造者:株式会社チェリオ中部
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳(50%未満)、脱脂粉乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、カゼインNa(乳由来)
■100gあたりのカロリー:41kcal

私の周辺ではなかなかお目にかかれないのがチェリオの缶コーヒーです。
こちらは大阪で買ってきました。
関西はサンガリアとチェリオの商品があちこちの格安自販機で売っているので羨ましい限りです。

ただ、チェリオのウェブサイトをみると現在は新デザインの商品が発売されているようですね(汗)
白状すると保存倉庫から賞味期限切れ間近で出てきたので慌てて飲んだ次第であります・・・

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 函館ラッキーピエロ 大好きミルクコーヒーを飲んでみた感想

缶コーヒー 函館ラッキーピエロ 大好きミルクコーヒー■販売者:有限会社ラッキーピエログループ
■製造者:北海道日高乳業株式会社
■種類別名称:乳飲料
■内容量:245g
■原材料名:生乳(50%未満)、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:58kcal

2016年1本目は大変珍しい缶コーヒーをレビューいたします。

こちらはまたまた会社の方よりお土産でいただきました。
一人では限界がある缶コーヒー探しですが、昨年も多くの方にご協力いただき本当に感謝しています。今年も何卒よろしくお願いします(^^;

『函館ラッキーピエロ 大好きミルクコーヒー』

ものすごいインパクトの本商品ですが、函館で名物なハンバーガーショップの「ラッキーピエロ」のおみやげ商品とのことです。

函館は個人的にもまだ行ったことがなく、またハンバーガーチェーンがおみやげで缶コーヒーを扱っているとは全く知りませんでした。まだ見ぬ缶コーヒーはまだまだありますね。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 illy issimo(イリー イッシモ) エスプレッソ アフォガートを飲んでみた感想

缶コーヒー イリー イッシモ エスプレッソ アフォガート■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■製造者:コカ・コーライーストジャパンプロダクツ(株) 茨城工場
■種類別名称:乳飲料
■内容量:175g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、ココアパウダー、クリーム、乳化剤、リン酸K、クエン酸K、香料、セルロース、安定剤(カラギナン、CMC)
■100gあたりのカロリー:46kcal

illy(イリー)はイタリアのエスプレッソブランドです。
製造販売はコカ・コーラですがジョージアブランドではなく、illyブランドとなっています。

ジェラートにエスプレッソを注いで食べるデザート「アフォガート」をイメージした商品とのことです。

コカ・コーラの自販機でもあまり見かけない本商品ですが、ラッキーなことにオフィスにあるコカ・コーラの自販機に導入されていました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ジョージア ヨーロピアン プレミアムカフェラテ 猿田彦珈琲監修を飲んでみた感想

缶コーヒー ジョージア ヨーロピアン プレミアムカフェラテ■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、デキストリン、香料、カゼインNa、乳化剤
■100gあたりのカロリー:47kcal

大変遅くなりましたが、ジョージア ヨーロピアン猿田彦珈琲監修シリーズの中からカフェラテになります。

このシリーズ大変美味しいので期待が高まります。
それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 UCC BARISTA キャラメルラテを飲んでみた感想

缶コーヒー UCC BARISTA キャラメルラテ■販売者:ユーシーシー上島珈琲(株)
■製造者:静岡ジェイエイフーズ株式会社 庵原工場
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:濃縮乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:59kcal

北海道産濃縮乳を使用し、北海道のサッポロウエシマ自販機で購入したので、てっきりサッポロウエシマの商品かと思いきや普通に東京の100円ショップで売ってました。しかも2缶で100円^^;

さて、缶の記載情報をブログに転載している時にふと気づいたのですが、キャラメルラテなのですが、原材料にキャラメル要素がないんですよね。しかも、原材料の並びもカロリーも栄養成分(タンパク質1.7g、脂質1.9g、炭水化物8.7g、ナトリウム30~70mg)も完全に前日レビューした濃厚カフェラテと一致しているんです。

自分のコピペミスではありませんし、まさか印刷ミスということはないでしょうから、中身は同じで香料だけで味の違いを出しているということでしょうか??

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 UCC BARISTA 濃厚カフェラテを飲んでみた感想

缶コーヒー UCC BARISTA 濃厚カフェラテ■販売者:ユーシーシー上島珈琲(株)
■製造者:静岡ジェイエイフーズ株式会社 庵原工場
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:濃縮乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:59kcal

北海道産濃縮乳を使用し、北海道のサッポロウエシマ自販機で購入したので、てっきりサッポロウエシマの商品かと思いきや普通に東京の100円ショップで売ってました。しかも2缶で100円^^;

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文