缶コーヒー探求・レビューブログ:淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

デミタス缶コーヒー

【缶コーヒーレビュー】ダイドーブレンド デミタスブラックを飲んでみた

■販売者:ダイドードリンコ(株)
■名称:コーヒー
■内容量:150g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal



デミタスシリーズ飲み比べ。
前回の微糖に続き、ブラック無糖です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ダイドーブレンド デミタス微糖を飲んでみた

■販売者:ダイドードリンコ(株)
■名称:コーヒー
■内容量:150g
■原材料名:牛乳、 コーヒー、砂糖、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:33kcal

缶コーヒー ダイドーブレンド デミタス微糖


糖類34%減となっている割には前回レビューした『ダイドーブレンド デミタスコーヒー』と比べても100gあたりのカロリーは3kcalしか変わってないんですよね。

まあ、人工甘味料入り微糖缶コーヒーしか選ばない方もいると思うので、商品ラインナップとしては必要なんでしょうけど。

いやむしろ、そんな事を言っているのは昔からの缶コーヒーファンだけで、今やデミタスコーヒーの顔は微糖タイプなわけですが。


デミタス|ダイドーブレンド|ダイドードリンコ
(ダイドードリンコ ホームページより)

ということで、普段は人工甘味料入りは買わない私ですが、ラインナップに『甘さ控えた微糖(人工甘味料不使用)』と2種類の微糖がある以上、飲み比べないわけにはいかないわけです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ダイドーブレンド デミタスコーヒーを飲んでみた

■販売者:ダイドードリンコ(株)
■名称:コーヒー
■内容量:150g
■原材料名:牛乳、 コーヒー、砂糖、乳化剤、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:36kcal

缶コーヒー ダイドーブレンド デミタスコーヒー

個人的にも大好きなダイドーブレンドのデミタスコーヒーシリーズ4種類をまとめて飲み比べてみました。

まずは、基本となる砂糖・牛乳入りのスタンダードタイプから。

とはいいつつも、ダイドーの公式サイトの扱いだと微糖タイプ(人工甘味料使用)が主役になっているのが今の時代らしいですね。悔しいなー^^;

デミタス|ダイドーブレンド|ダイドードリンコ
(ダイドードリンコホームページより)

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】TULLY'S COFFEE BARISTA'S DEMITASSEを飲んでみた

■販売者:株式会社伊藤園
■品名:コーヒー
■内容量:165g
■原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、乳たんぱく、全粉乳、デキストリン/乳化剤、カゼインNa(乳由来)
■100gあたりのカロリー:31kcal

缶コーヒー タリーズ バリスタズ デミタス


伊藤園のタリーズブランド缶コーヒー、TULLY'S COFFEE BARISTA'S DEMITASSEがリニューアルしました。

前作より5g量が減ってしまったようですが、前作は大変美味しかったので今回も飲む前から楽しみです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス デミタスグランデ 微糖(東北限定)を飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、デキストリン、乳製品、食塩、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:30kcal

ボス デミタスグランデ 微糖 東北限定


発売エリアが、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県の東北限定の商品です。
東北で勤務している同僚にお願いして買ってきていただきました。ありがとうございます!

東北地方では、コーヒーとミルク両方のコクが重視され、濃い味わいを求める傾向があり、デミタスタイプの市場が大きいそうです。

そういえば、『北東北限定 ジョージア なめらかエスプレッソ』でも、エスプレッソ系が好きというデータがありましたね。

どちらも共通しているのは、濃いコーヒーの味わいが好まれるのでしょうか。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ダイドーブレンド デミタスコーヒーを飲んでみた感想

缶コーヒー ダイドーブレンド デミタスコーヒー■販売者:ダイドードリンコ株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:150g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:36kcal

小容量缶コーヒー売上No.1のダイドーデミタスコーヒー。
それが、プレミアム豆1.5倍に増量でさらに美味しくなったとのこと。

デミタス缶コーヒー好きとしては飲む前から期待が膨らみます。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ポッカサッポロ ビーンズブレンド デミタスを飲んでみた感想

缶コーヒー ポッカサッポロ ビーンズブレンド デミタス■販売者:ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)
■名称:コーヒー
■内容量:170g
■原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、デキストリン、脱脂濃縮乳、クリーム、乳化剤、カゼインNa、香料、セルロース
■100gあたりのカロリー:40kcal

こちらもつばめ92号さんのご提供になります。
いつもありがとうございます!

ポッカサッポロフードの商品なので一見すぐに入手出来そうに思えるのですが、店頭でも自販機でも見かけた事がありません。

それもそのはず、かなり限られた一部のパチンコ店でしか入手できないという噂の大変貴重な缶コーヒーなのでした。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 TULLY'S COFFEE BARISTA'S DEMITASSE コクのデミタスを飲んでみた感想

缶コーヒー タリーズ BARISTA'S DEMITASSE コクのデミタス■販売者:株式会社伊藤園
■品名:コーヒー
■内容量:170g
■原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、乳たんぱく、安定剤(セルロース)、乳化剤、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:30kcal

タリーズコーヒーのブランドですが伊藤園が販売しているので、当ブログのカテゴリは伊藤園にしています。

TULLY'S COFFEE BARISTA'Sシリーズの中からデミタスコーヒーです。

デミタスとは、フランス語で「デミ=半分」、「タス=コーヒーカップ」を意味する、
小さいカップに入れた濃いめのコーヒーとのことです。

缶コーヒーでも良品が多く個人的にも好きなジャンルです。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ルーツ アロマデミタスを飲んでみた感想

缶コーヒー ルーツ アロマデミタス■販売者:ジェイティ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:165g
■原材料名:濃縮乳、砂糖、コーヒー、クリーム、乳化剤、カゼインNa、香料、酸化防止剤(V.C、V.E)
■100gあたりのカロリー:45kcal

遅れ馳せながら、今は亡きJTルーツのアロマデミタスをレビューいたします。

楽しみにとっておいたものですが、とはいえ賞味期限もありますので飲んでしまいます。これでJT版のルーツを飲むのはこれが最後となるでしょう。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 DEEN 『デミタス DEMITASSE 贅沢なコク』を飲んでみた感想

DEEN 『デミタス DEMITASSE 贅沢なコク』■販売者:西日本ビバレッジ株式会社
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、カゼインNa、乳化剤
■100gあたりのカロリー:37kcal

昨年大阪に行った際に、おなじみの千日前のパチンコタイヨーの自販機で入手しました。

DEENシリーズは以前はネスコという会社より販売されていたのですが、現在は西日本ビバレッジ株式会社という福岡の会社になっております。なんにせよDEENのブランドが残ってよかったです。

他のDEENシリーズの缶コーヒー(後日レビュー)は130円で売られていたのですが、こちらのデミタスは140円とちょっと高めです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ダイドーブレンド 『泡立つデミタス エスプレッソ』を飲んでみた感想

ダイドーブレンド 『泡立つデミタス エスプレッソ』■販売者:ダイドードリンコ株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:165g
■原材料名:コーヒー、砂糖、増粘多糖類、乳化剤
■100gあたりのカロリー:24kcal

この商品は開栓前に缶を振ります。
最初はシャカシャカ音がするのですが、不思議と10回ほど振ると缶から音がしなくなくなります。

缶をあけると確かに泡立っていて、コーヒーの香りが広がってきます。

缶には微糖(糖類45%減)と書いてありますが、人工甘味料は使われておりませんのでご安心ください。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ダイドーブレンド 『ブルーマウンテンブレンド デミタスパール』

ダイドーブレンド 『ブルーマウンテンブレンド デミタスパール』◆販売者:ダイドードリンコ株式会社
◆製造者:静岡ジェイエイフーズ株式会社 興津工場
◆種類別名称:乳飲料
◆内容量:000g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂濃縮乳、クリーム、セルロース、乳化剤
◆100gあたりのカロリー:36kcal

個人的に大好きなデミタスタイプの缶コーヒー。
しかも甘味料無しのダイドーブレンドということで、飲む前から自然と期待は高まります。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】セーブオン 『プレミアム デミタスコーヒー』 - フジフードサービス

セーブオン 『プレミアム デミタスコーヒー』◆販売者:フジフードサービス株式会社
◆名称:コーヒー
◆内容量:160g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、カゼインNa(乳由来)、安定剤(カラギナン)
◆100gあたりのカロリー:32kcal

新潟に行った際にコンビニエンスストア「セーブオン」で入手しました。
東京では見かけた事がありません。

デミタスコーヒーで160gの容量となります。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 キリン 『ファイアデミタス~直火ロースト~』 - KIRIN FIRE DEMITASSE

 【缶コーヒーレビュー】 ファイア 『ファイアデミタス』 - KIRIN FIRE DEMITASSE◆販売者:キリンビバレッジ株式会社
◆名称:コーヒー
◆内容量:170g
◆原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、食塩、乳化剤、カゼインNa、香料、安定剤(カラギナン)
◆100gあたりのカロリー:37kcal

写真では分かりにくいですが、スタンダードタイプより量が少なめの170g缶になっています。

デミタスに期待するのは量が少なくても満足できる濃厚な味わい。
デミタス缶コーヒー好きなので期待が高まります。

それでは飲んだ感想は以下から。
 続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ルーツ 『デミタス』濃縮の一杯 - JT Roots Aroma Impact DEMITASSE

【缶コーヒーレビュー】 ルーツ 『デミタス』濃縮の一杯 - JT Roots Aroma Impact DEMITASSE◆販売者:ジェイティ飲料株式会社
◆名称:コーヒー
◆内容量:165g
◆原材料名:濃縮乳、砂糖、コーヒー、クリーム、乳化剤、カゼインNa、香料、酸化防止剤(V.C、V.E)
◆100gあたりのカロリー:45kcal

デミタス缶コーヒーらしく165gなので小さいサイズです。
デミタス缶コーヒー大好きなので非常に楽しみです。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
プロフィール

淀橋二郎

Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
管理者へ連絡

名前
メール
本文