缶コーヒー探求・レビューブログ:淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。

カフェオレ

【缶コーヒーレビュー】アロマックス カフェオレ ( aromax くつろぎ気分のCAFE Au Lait )を飲んでみた

■製造者:ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)
■名称:コーヒー飲料
■内容量:190g
■原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、全粉乳、デキストリン/カゼインNa、乳化剤、セルロース、(一部に乳成分を含む)
■100gあたりのカロリー:45kcal

缶コーヒー アロマックス カフェオレ aromax くつろぎ気分のCAFE Au Lait


ブレンド無糖に続きアロマックス カフェオレです。(微糖タイプは人工甘味料入りなので購入予定なし)

正直なところ先にレビューした2本はコーヒーの薄さが目立っていたので、飲む前の期待値は少し下がっています。カフェオレはどうでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】日光霧降高原 大笹牧場カフェオレを飲んでみた

■販売者:日光霧降高原大笹牧場株式会社
■製造者:ジェーシーボトリング株式会社 渋川工場
■種類別名称:乳飲料
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー/カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:52kcal

缶コーヒー 日光霧降高原 大笹牧場カフェオレ


こちらもつばめ92号さんからの提供になります。
初登場のメーカー。というか牧場の缶コーヒー自体初めてかもしれません。

ブラウンスイス種の牛乳100%使用し、原材料の30%は牛乳を使用しているということですから否応なしに期待は高まります。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】UCC カフェ・オレ(沖縄限定)を飲んでみた

■販売者:ユーシーシー上島珈琲株式会社
■製造者:株式会社ホテイフーズコーポレーション
■種類別名称:コーヒー飲料
■内容量:270g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー/乳化剤、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:45kcal

缶コーヒー UCC カフェ・オレ(沖縄限定)


こちらもつばめ92号さんからの提供された商品になります。いつもありがとうございます!

一見しただけではどこにでもありそうなカフェオレに思えますが、なんでも沖縄限定商品だとか。
必要最低限の原材料に好感が持てます。

沖縄は久しく行っていませんが、限定商品が多くあるので久しぶりに行きたいものです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ダイドーブレンド 三重まろやかカフェオレ (三重限定)を飲んでみた

■販売者:ダイドードリンコ(株)
■名称:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、調整クリーム、クリーム/乳化剤、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:46kcal

缶コーヒー 三重限定 ダイドーブレンド 三重まろやかカフェオレ

いつもお世話になっている、つばめ92号さんより提供いただきました。
三重限定のカフェオレになります。

伊勢神宮をイメージさせる鳥居をあしらったパッケージデザインに、缶の裏面には「ありがとう三重」と書かれています。ダイドーは大阪の会社ですし、もしかして三重の方も「なんで感謝されてるの?」って思ってたりするかもしれませんね。

なんでも三重県は缶コーヒーの販売構成比が高く、ミルクのコク深い味わいの缶コーヒーが支持される傾向にあるとか。そんな三重県に感謝の気持ちを表現したという本商品ですが、関西地区などエリア限定の缶コーヒーは数あれど県限定は珍しいかもしれません。私自身、北海道限定以外では思い出せないです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】徳島珈琲 カフェ・オレを飲んでみた感想(サンマック)

■販売者:株式会社サンマック
■品名:コーヒー飲料
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、食塩/乳化剤
■100gあたりのカロリー:43kcal



前回レビューした『深煎りBLACK無糖』と同じく、会社の方からお土産でいただきました。

こちらは以前レビューした販売者が「株式会社徳島珈琲」のカフェオレとパッケージは全く同じようです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ジョージア ル・カフェを飲んでみた

■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー/香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:39kcal

缶コーヒー ジョージア ル・カフェ

こちらもつばめ92号さんからの提供いただきました。

2018年の『復刻してほしい缶コーヒー選手権』で第1位に輝いた『ジョージア ル・カフェ』です。なかでも製造所違いがあるらしいのですが、恥ずかしながら復刻前の『ル・カフェ』のレビューすらしていなかったようで・・まずはシンプルに単品での試飲とさせていただきます。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】北海道キヨスク 森彦の珈琲カフェオレを飲んでみた

■販売者:北海道キヨスク株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:260g
■原材料名:牛乳(国内製造)、コーヒー、砂糖/乳化剤
■100gあたりのカロリー:28kcal

北海道キヨスク 森彦の珈琲カフェオレ

こちらもつばめ92号さんより提供していただきました。

まず、注目したいのが名称が「コーヒー飲料」ではなく「コーヒー」である点。
そして、原材料の牛乳、コーヒー、砂糖というシンプルな構成。

前回レビューしたブラック無糖のあまりの美味しさに感動しましたが、そうなるとこのカフェオレも当然のように期待が高まるわけです。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】Crown Coffee カフェオレ 260gボトル缶を飲んでみた

■製造者:株式会社 日本サンガリアベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー飲料
■内容量:260g
■原材料名:水(鉱水)、糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、ココナッツオイル、デキストリン、食塩/カラメル色素、乳化剤、香料、ビタミンC、カゼインNa、甘味料(ステビア)
■100gあたりのカロリー:29kcal

サンガリア Crown Coffee カフェオレ



こちらは大阪で入手しました。激安自販機が街のあちこちにある大阪では、サンガリア商品の入手が容易で羨ましい限りです。

原材料の一番目に「水(鉱水)」というのはなかなか珍しいですね。含有量が多い順なので水が一番多いのはもちろんなのですが、わざわざ水を記載するケースは珍しい。「伊賀の天然水を使用することで、おいしく仕上がっている」とのこと。そして、豊富な原材料名は昔のJT Rootsを彷彿とさせます。
それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】DEEN カフェオレを飲んでみた

■販売者:西日本ビバレッジ株式会社
■品名:コーヒー飲料
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤
■100gあたりのカロリー:44kcal

缶コーヒー DEEN カフェオレ


私が大好きなブランド西日本ビバレッジのDEENです。
大阪千日前のパチンコタイヨーにある自販機で入手してきました。

前作と原材料もカロリーも同じ。もしかしてパッケージデザインが変わっただけ?

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ジョージア カフェ・オ・レ 185g缶を飲んでみた

■販売者:コカ・コーラー カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:45kcal

缶コーヒー ジョージア カフェオレ 185g缶

昔からおなじみのジョージアのカフェオレです。
そういえば当ブログで前回紹介したのは2009年。9年ぶりのレビューになります。

ジョージア カフェオレといえばロング缶(250g缶)のイメージが強いですよね。
こちらは短い185g缶になります。
中身は同じだと思いますが、珍しいので購入してしまいました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】グランディア 北海道牛乳のカフェオレを飲んでみた

■販売者:株式会社セコマ
■名称:コーヒー飲料
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
■1本190gあたりのカロリー:78kcal

セコマ
 グランディア 北海道牛乳のカフェオレ

グランディア ヨーロピアンブレンド 微糖』に続きまして、こちらも札幌のセイコーマートで入手しました。

ニセコ山系の純水、北海道豊富牛乳使用ということで、北海道メーカーらしい商品となっております。

それでは飲んでみた感想は以下から。続きを読む

【缶コーヒーレビュー】伊藤園 W coffee カフェオレ 165g缶を飲んでみた

■販売者:株式会社 伊藤園
■品名:コーヒー飲料
■内容量:165g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、安定剤(セルロース)、乳化剤、カゼインNa(乳由来)
■100gあたりのカロリー:46kcal

伊藤園 W coffee カフェオレ

伊藤園のW coffeeは「美味しさ」と「コーヒーポリフェノール」を兼ね備えた缶コーヒーシリーズです。

伊藤園の自販機で購入。伊藤園の自販機ってよく探すと何気に数がありますよね。私が住んでいるエリアだけ?
高速道路のSAPAでもよく見かけますよ。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ジョージア エメラルドマウンテンブレンド カフェオレ 170g缶を飲んでみた

■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー
■内容量:170g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、クリーム、乳加工品、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:46kcal

ジョージア エメラルドマウンテンブレンド カフェオレ 170g

結局、ジョージアのカフェオレって何種類あるんですかね?
って思うくらい種類が豊富なジョージアのカフェオレ・カフェラテ。

こちらはザ・プレミアムではなく、エメマンシリーズのカフェオレになります。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】UCC 関西限定 コク旨仕立て カフェオレを飲んでみた感想

■販売者:ユーシーシー上島珈琲株式会社
■種類別名称:コーヒー飲料
■内容量:260g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、乳化剤
■100gあたりのカロリー:37kcal

UCC 関西限定 コク旨仕立て カフェオレ

関西限定の商品になりますが、事前に大変美味しいという話を聞いていて、大阪まで行きセブンイレブンで入手してきました。

まず原材料が優秀ですよね。牛乳→砂糖→コーヒーの並び順に、香料不使用。北海道産の生クリームを使用。当然人工甘味料は入っていません。これは確かに期待できそうです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ドトール DOUTOR CAFE AU LAITを飲んでみた感想

■販売者:株式会社ドトールコーヒー
■種類別名称:コーヒー飲料
■内容量:260g
■原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、乳等を主要原料とする食品、デキストリン/乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:42kcal

ドトール DOUTOR カフェオレ 缶コーヒー


前回レビューしました、『ブラック無糖タイプ』に続きまして、今度はカフェオレになります。

つばめ92号さんによると、こちらは関西限定とのことです。
こちらもブラック無糖と共に、大阪の野田駅近くの自販機で入手してきました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む
Amazon
最新コメント
楽天市場
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
プロフィール

淀橋二郎

Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
管理者へ連絡

名前
メール
本文