缶コーヒー探求・レビューブログ:淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

カフェオレ

【缶コーヒーレビュー】ジョージア エメラルドマウンテンブレンド カフェオレ 170g缶を飲んでみた

■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー
■内容量:170g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、クリーム、乳加工品、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:46kcal

ジョージア エメラルドマウンテンブレンド カフェオレ 170g

結局、ジョージアのカフェオレって何種類あるんですかね?
って思うくらい種類が豊富なジョージアのカフェオレ・カフェラテ。

こちらはザ・プレミアムではなく、エメマンシリーズのカフェオレになります。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】UCC 関西限定 コク旨仕立て カフェオレを飲んでみた感想

■販売者:ユーシーシー上島珈琲株式会社
■種類別名称:コーヒー飲料
■内容量:260g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、乳化剤
■100gあたりのカロリー:37kcal

UCC 関西限定 コク旨仕立て カフェオレ

関西限定の商品になりますが、事前に大変美味しいという話を聞いていて、大阪まで行きセブンイレブンで入手してきました。

まず原材料が優秀ですよね。牛乳→砂糖→コーヒーの並び順に、香料不使用。北海道産の生クリームを使用。当然人工甘味料は入っていません。これは確かに期待できそうです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ドトール DOUTOR CAFE AU LAITを飲んでみた感想

■販売者:株式会社ドトールコーヒー
■種類別名称:コーヒー飲料
■内容量:260g
■原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、乳等を主要原料とする食品、デキストリン/乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:42kcal

ドトール DOUTOR カフェオレ 缶コーヒー


前回レビューしました、『ブラック無糖タイプ』に続きまして、今度はカフェオレになります。

つばめ92号さんによると、こちらは関西限定とのことです。
こちらもブラック無糖と共に、大阪の野田駅近くの自販機で入手してきました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス カフェオレを飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、脱脂濃縮乳、全粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
■100mlあたりのカロリー:44kcal

ボス カフェオレ

ボスのカフェオレは数多ありますが、基本となるカフェオレといえばやっぱりこれです。
缶のカフェオレといえば、これを思い出す方も多いはず。何度も何度も飲みました。

とかいいつつ、当ブログのレビューから漏れていたことが今更ながら発覚して、我ながらビックリです(汗)

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】チェリオ ブルースカフェオレを飲んでみた感想

■販売者:株式会社チェリオジャパン
■製造者:株式会社チェリオ中部
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g■原材料名:牛乳(50%未満)、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa(乳由来)
■100gあたりのカロリー:41kcal

チェリオ ブルースカフェオレ


こちらの新パッケージでしょうか。
カロリーが同じなのでパッケージが変わっただけかと思いましたが、原材料の並び順が変わっているのでデザインと共に中身も変わっているようです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】DEEN カフェオレを飲んでみた感想

■販売者:西日本ビバレッジ株式会社
■品名:コーヒー飲料
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤
■100gあたりのカロリー:44kcal

私の大好きなブランドでもあるDEENから、カフェオレです。



だいぶ前になってしまいましたが、今年の1月に大阪まで行き入手してきました。

昔はDEENといえば株式会社ネスコだったのですが、今はこの会社は無くなり西日本ビバレッジがDEENのブランドを引き継いで販売しています。

大阪千日前のパチンコタイヨーにある自販機は当時のまま懐かしのnescoの文字が残っています。

DEEN nesco 自販機


それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ジョージア ザ・プレミアムカフェオレを飲んでみた感想

■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、食塩、コーヒーオイル、香料、カゼインNa、乳化剤
■100gあたりのカロリー:43kcal




昨日レビューしました、『ザ・プレミアムブラック』に続き、カフェオレです。
ジョージアカフェオレ史上、最高のコクと香りという本商品。


缶コーヒー ジョージア ザ・プレミアムカフェオレ

品名が「乳飲料」でも「コーヒー飲料」でもなく「コーヒー」という点に注目です。
100gあたり5g以上のコーヒーが使われているということで、カフェオレながらコーヒー感にも期待してみたいと思います。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ボス とろけるカフェオレ(関西限定) 250g缶を飲んでみた感想

缶コーヒー ボス とろけるカフェオレ(関西限定) 250g缶■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー飲料
■内容量:250g
■原材料名:砂糖、牛乳、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、クリーム、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:46kcal

関西エリアの自販機限定商品となります。
ということで、大阪で入手してきました。

もっとも、自販機限定の本商品ですが、高速道路のSAでは普通に店内で売られていたのは内緒で(^^;

これはまあ例外として、大阪の市中では自販機でしか売られてませんでしたよ。


img170408_2

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 Yamazaki 炭焼 甘さ控えめ カフェオレを飲んでみた感想

缶コーヒー Yamazaki 炭焼 甘さ控えめ カフェオレ■販売者:山崎製パン株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、乳化剤、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:39kcal

こちらの商品もいつも大変お世話になっている、つばめ92号さんより提供いただきました。ありがとうございます!

カフェオレというと甘い商品が多いのですが、甘さ控えめとのことです。
種類別名称もコーヒー飲料や乳飲料ではなく「コーヒー」
原材料も私が好きな構成で飲む前から期待できます。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ドトール カフェオレを飲んでみた感想

缶コーヒー ドトール カフェオレ■販売者:株式会社ドトールコーヒー
■種類別名称:コーヒー飲料
■内容量:260g
■原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、乳等を主要原料とする食品、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:42kcal

カフェオレであること、「微糖」などの表記がないのですっかり油断してましたが、やられました。

人工甘味料が入っています・・・
自販機で買うとこれがあるから困るんですよね。

最近は「人工甘味料不使用」と缶に記載してくれる商品もあったりするわけですが、そのメーカーでも記載が徹底されているわけではありません。

メーカーの皆さま。人工甘味料を嫌がる層なんて少数派なのであれば、「人工甘味料不使用」ではなく、「人工甘味料使用」と缶の表面に表記してもっとアピールしませんか?ローカロリー派、人工甘味料入りを好んで選択する多数派の購入意欲が高まるかもしれませんよ。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 プロ仕様 カフェオレを飲んでみた感想

缶コーヒー プロ仕様 カフェオレ■販売者:株式会社花正
■種類別名称:コーヒー飲料
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳飲料、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:35kcal

前回の炭焼きコーヒーに続き、本商品もハナマサで友人が入手してきてくれました。

それでは飲んでみた感想は以下から。続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 UCC バリスタズスタイルカフェオレを飲んでみた感想

缶コーヒー UCC バリスタズスタイルカフェオレ■製造者:ユーシーシー上島珈琲(株)
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、濃縮乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、カゼインNa、香料、セルロース
■100gあたりのカロリー:48kcal

UCC「BARISTA’S STILE」はミニストップで入手できる商品ですね。
カフェオレが登場です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 fabo(ファボ)プレミアム・カフェオレを飲んでみた感想

缶コーヒー fabo(ファボ)プレミアム・カフェオレ■販売者:株式会社サンコー
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、乳化剤
■100gあたりのカロリー:38kcal

個人的に大好きなメーカーのひとつである、サンコーのfabo(ファボ)です。
先日、福岡方面に出張があり福岡駅前のパチンコ店内の自販機で購入してきました。

faboシリーズには通常の『カフェオレ(リッチなカフェオレ)』があり、こちらはプレミアムなカフェオレです。値段もプレミアムで160円。

カフェオレの場合、品名(種類別名称)が「コーヒー飲料」か「乳飲料」であることが多いのですが、「コーヒー」であるところもコーヒー感がしっかりしたカフェオレであることが予想されます。

実際、コロンビアスプレモ豆51%に、キリマンジャロ豆を49%ブレンドすることで、プレミアムなハーモニーを醸し出しているとのこと。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】セブンプレミアム ジョージア プライベートリザーブ カフェオレ 2016

缶コーヒー ジョージア プライベートリザーブ カフェオレ■販売者:コカ・コーラーカスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、香料、カゼインNa、乳化剤
■100gあたりのカロリー:32kcal

セブンプレミアムとコカ・コーラ「ジョージア」との共同開発から生まれた缶コーヒーです。
セブンイレブンなどセブン&アイグループ限定の缶コーヒーとなります。
店頭では93円(税込100円)で売られています。

同じ商品名の前作と区別するために便宜上、ブログタイトルには2016をつけています。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 キリン ファイア アイスオレを飲んでみた感想

缶コーヒー キリン ファイア アイスオレ■販売者:キリンビバレッジ株式会社
■名称:コーヒー飲料
■内容量:280g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、調整クリーム、デキストリン/乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:29kcal

暑い時期になってきましたので、夏向けの商品を購入してきました。

最近はこの手の商品であっても『ジョージア アイスカフェオレ』のように、人工甘味料が紛れ込んでいるので油断はなりません。

さすがファイア。大丈夫でした。
しっかりと原材料を確認して購入です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文