【缶コーヒーレビュー】 ダイドー 『ダイドーブレンド』 - DyDo◆販売者:ダイドードリンコ株式会社
◆名称:コーヒー
◆内容量:185g
◆原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、乳化剤
◆100gあたりのカロリー:36kcal

今更説明不要の超有名缶コーヒーですが、新パッケージになりましたので、改めてレビューいたします。

それでは飲んでみた感想は以下から。

ダイドー独自のブレンドによるバランスのよいコーヒーのコクにほのかな苦味と酸味。そこに、たっぷりのミルク感と砂糖の甘さをバランスよく加えてまろやかに仕上がっています。

これぞレギュラー缶コーヒーの王道といえる味わいです。

本格的なコーヒー感や微糖・低カロリーの缶コーヒーが主力な今、恐らくこういう昔ながらのレギュラー缶コーヒーの味わいは、今時の流行りの味ではないのでしょうが、20年以上缶コーヒーを飲んでいるおっさんには飲むと懐かしくホッとする味わいなのです。

やっぱり缶コーヒーはこれがいい、これが美味い。