秋田料理の店で「とんぶりアイス」なるものがあったので食べてみました。

秋田の名物といえば比内地鶏やきりたんぽ、稲庭うどんなどが思いつきますが、実はわたくし、今までとんぶりの存在を知りませんでした。

とんぶり

とんぶりの感想は以下から。

食感はプチプチしていて、海ぶどうのような感じです。
植物っぽい風味で、ほろ苦い味がしました。

正直アイスに合うかというと・・・(汗)

恐らくアイスの具というのは本来の味わい方ではないと思うのですが、
これは秋田の方はどのようにして食べているのでしょうか??

ごはんにかける?
玉子焼きの具とか?
味付けをして酒のつまみとしてそのままプチプチとした食感を楽しむ?

また当たり前のように常に食卓にあがっているようなものなのでしょうか?

ごはん、味噌汁、いぶりがっこ、とんぶり
これらはセットみたいな?

ということで、珍味という感じの「とんぶり」
秋田の方々における立ち位置がちょっと気になります。

ちなみに、「ぶりこ」なる数の子より卵がでかいプチプチの食べ物もあるらしいです。
プチプチ食感好きとしてはこれも非常に気になります。食べてみたい。