【缶コーヒーレビュー】 ネスコ DEEN COFFEE 糖類60%カット - nesco◆販売者:株式会社ネスコ
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
◆100gあたりのカロリー:20kca

ひとつ前にレビューした 「深煎り」に続いて今度はDEENの微糖タイプです。

原材料を見ると「深煎り」と同じで甘味料が追加されただけでに見えますが、「深煎り」の印象がよかったので期待が高まります。

というわけで、飲んだ感想は以下から。

かなり甘いです。

確かに「糖類カット=甘さ抑え目」とは限りませんが、糖類60%カットということで甘さ控えめを期待して飲んだ方は驚く事でしょう。

ミルク感はそこまで強くなく、スッキリとした味わいなのですが、甘さが強いので全体的にも後味もどうしても印象は甘さに向いてしまいます。また、飲み込んだ時になんともいえない独特の甘味料の風味が気になります。

人工甘味料効果を最大限発揮し、甘さをしっかり残しつつもカロリーをカットすることに注力した商品なんでしょうね。逆に言うと、甘い缶コーヒーが大好きだけどカロリーが気になる。そんなワガママなニーズを叶える缶コーヒーというわけです。

そのかわり味はある程度犠牲になってますけどね(^^)