ボス 濃いめの一服 - サントリー BOSS◆製造者:サントリープロダクツ株式会社
◆販売者:サントリーフーズ株式会社
◆種類別名称:乳飲料
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、食塩、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
◆100gあたりのカロリー:42kcal

種別はコーヒーではなくて乳飲料です。
カロリーは100gあたり42kcalとハイカロリー(笑)

微糖・低糖ブームとかいいながら、こういう新商品をさらっと出してくれるところにBOSSの懐の深さを感じられます(^^)

それでは飲んでみた感想は以下から。


うーむ
コクのある濃厚な風味。

確かに缶コーヒーとは違い、コーヒーの風味や苦みは前面には出てませんが、コーヒー感もしっかりあります。

ミルク感もたっぷりですが、カフェオレというほどのミルクっぽさもなく、砂糖の甘さもしっかりしているのですが、しつこくもなく。

ミルク感と甘さがしっかりの缶コーヒーはBOSSの真骨頂でもあるのですが、意外に今までのボスでありそうでなかった味かもしれません。

そういえば、珍しい原材料として「食塩」が入ってますね。

スイカに塩は有名ですが、お汁粉に少量の塩を入れたり、甘いものに塩を少し入れると甘さがクッキリと際立ちます。

そういう効果を狙っているかは分かりませんが、この食塩が砂糖のしっかりとした甘さがありながら、甘さがしつこくなく仕上がっている秘密かもしれません。

これは美味しいです(^^)