表示が早いと噂のGoogleのブラウザChromeを入れてみましたよ。
使用感の前に、ChromeのアイコンはWindowsMediaPlayerのアイコンにそっくりですなぁ

Chrome
色数も。狙ったんでしょうか?

表示は確かに早いです。

特に遅くていらいらしたiGoogleとかGmailとかも表示が速いです。
Scriptを多様しているページが早いみたい。
いろんなサイトを見てみましたが、ページの表示はIEの見た目よりFirefoxの見た目に近いです。
特に大きく崩れたりはしてませんでした。

個人的にはブラウザはIEとFirefoxを用途にあわせて使い分けています。
IEは重いし、たまに文字入力がバグるし嫌いなんだけど、ユーザー数が圧倒的に多いので、多くのウェブサイトは見た目をIEに最適化していることが多く、なんだかんだいってハズせません。

となると、さすがに3つのブラウザを使い分けることもないので、これはFirefoxの代わりになる可能性が出てきましたよ!

と、導入当初はかなりの大興奮だったのですが、2日ほど使ってみるといくつか不満点も。

まず、Chromeの大きな特徴としてURL欄と検索入力欄が一体化しているのですが、2日経っても慣れません(^^;

検索がひとつというのも不便ですね。これはGoogle以外は検索に使うなということでしょうか(設定で変更は出来るが)。まあ、GoogleとYSTの検索を用途で使い分けてる人ってこの手の業界の人ぐらいかもしれませんが。

あと、他のタブブラウザとの違いとして、タブが表示される位置が一番上というも戸惑いました。
特に長いtitleが切れてしまうのが個人的にはとても不便です。

そして、MTにおいて大きな問題が!
当初MovableTypeの管理画面をChromeで開き、このエントリーを書き始めたのですが、文字を1文字消すと2文字分が消えてしまいます。これは使えない!
WYSIWYGとの相性が悪いのでしょうか?

RSSリーダーもないし(Googleリーダーを使えばいいんでしょうけど)、Firefoxみたいな多彩なアドオンもないので、うーん、表示が早いだけでは、今のところはやっぱFirefoxの方がいいかなぁ。

とはいえ、まだまだベータ版ですし、きっと様々な改良がされていくでしょう。
これからの成長に間違いなく期待は大きいですよ。

ということで、興味のある方はこちらから落とせます。
http://www.google.com/chrome