CAFE ZERO+(カフェ ゼロ プラス)◆メーカー:キリンビバレッジ(製造:株式会社キャンパック)
◆種別:乳飲料
◆内容量:190g
◆原材料:牛乳、コーヒー、乳化剤、香料
◆100gあたりのカロリー:25kcal
◆缶に書いてあるキャッチ:ミルクのほのかな甘さ / 【ファイア カフェゼロプラス】は、挽きたて18時間以内で抽出した高級豆のうまさと、ミルクのほのかな甘さを楽しむ【砂糖ゼロ】のコーヒーです。

「カフェゼロ プラス」ということで、前回レビューした「カフェ ゼロ」にミルクがプラスされたものかと思ったのですが、糖質ゼロでも甘味料は入ってません。なので砂糖ゼロなんですね。

ブラックコーヒーにミルクを加えただけという状況は別になんら珍しくないですが、缶コーヒーでは意外に数が少ない珍しいジャンルです。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 
ミルク感が結構濃厚です。でも、原材料にある牛乳っぽくなく、植物油脂的なミルクの風味です。(スジャータみたいな)

砂糖や甘味料が入ってないので甘くはないんだけど、ミルク感がコーヒーの苦味や渋みをやわらげていて、全体的に味は濃厚かつまろやか。

また、後味にはミルクの風味が強く残りますが、「カフェ ゼロ」のような甘味料の違和感は全くなく、コーヒーのコクとミルク感の両方を楽しむことができます。

ただ、コーヒーの香りはコーヒー豆の香りなのだろうか香料の香りなのだろうか?
香料入りとなるとよく分かりません・・