淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

チェリオ、cheerio

【缶コーヒーレビュー】チェリオ ブルースカフェオレを飲んでみた感想

■販売者:株式会社チェリオジャパン
■製造者:株式会社チェリオ中部
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g■原材料名:牛乳(50%未満)、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa(乳由来)
■100gあたりのカロリー:41kcal

チェリオ ブルースカフェオレ


こちらの新パッケージでしょうか。
カロリーが同じなのでパッケージが変わっただけかと思いましたが、原材料の並び順が変わっているのでデザインと共に中身も変わっているようです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】チェリオ ブルース ブラック無糖を飲んでみた感想

缶コーヒー チェリオ ブルース ブラック無糖■販売者:株式会社チェリオジャパン
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、香料
■100gあたりのカロリー:0kcal

2種類のブレンド豆を深めと浅めのそれぞれ異なる焙煎度合いでローストと低音抽出し、それをさらにブレンドすることで、深みのある味わいを実現したとのことです。その名もWBC抽出(ダブルブレンドコーヒー)

なにかすごい感じがするぞ。

それでは飲んでみた感想は以下から。  
 続きを読む

【番外編】 チェリオ エグザイル ブラックコーヒー(EXILE BLACK COFFEE)を飲んでみた感想

チェリオ エグザイル ブラックコーヒー(EXILE BLACK COFFEE)■販売者:株式会社チェリオジャパン
■名称:コーヒー
■内容量:280ml
■原材料名:コーヒー、香料
■100gあたりのカロリー:0kcal

ご覧のとおりペットボトルなので缶コーヒーではないのですが、エグザイル(EXILE)コーヒーという名前に釣られて、買ってしまいました。
こちらは名古屋で入手いたしました。

あのダンス&ボーカルユニットのEXILEとなにか関係は??

と思ったのですが、案の定、全く関係はなく、EXILE(エグザイル)はブラジル豆の特徴である「まろやかな味わい」の中にも「コク」のあるブレンドコーヒーとのことです。

缶コーヒーレビューではないのですが、番外編で飲んでみました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ ブルースカフェオレを飲んでみた感想

缶コーヒー チェリオ ブルースカフェオレ■販売者:株式会社チェリオジャパン
■製造者:株式会社チェリオ中部
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳(50%未満)、脱脂粉乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、カゼインNa(乳由来)
■100gあたりのカロリー:41kcal

私の周辺ではなかなかお目にかかれないのがチェリオの缶コーヒーです。
こちらは大阪で買ってきました。
関西はサンガリアとチェリオの商品があちこちの格安自販機で売っているので羨ましい限りです。

ただ、チェリオのウェブサイトをみると現在は新デザインの商品が発売されているようですね(汗)
白状すると保存倉庫から賞味期限切れ間近で出てきたので慌てて飲んだ次第であります・・・

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ブルース エスプレッソゼロ (糖類ゼロ)を飲んでみた感想

缶コーヒー ブルース エスプレッソゼロ■販売者:株式会社チェリオジャパン
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、全粉乳、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:9kcal

ワンダ ゼロマックスはまだまだがんばってますが、糖類ゼロ缶コーヒーもだいぶ減りましたね。

基本的には人工甘味料を使用した糖類ゼロ缶コーヒーは不支持の意志もあり当ブログでも滅多にレビューしないのですが、チェリオという珍しさもあり購入してきました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ 『キリマンジャロ』2013

チェリオ 『キリマンジャロ』2013◆販売者:株式会社チェリオジャパン
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa(乳由来)、香料
◆100gあたりのカロリー:33kcal

チェリオ キリマンジャロと同じと思われますが、微妙にデザインが変わっています。動物の位置とか(笑)。あと、「BLUES COFFEE」の記載が無くなりましたね。

原材料やカロリーをみると中身は同じような気がします。タイトルは便宜上入手した年の2013としておきます。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ 『カフェ・オ・レ』

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ 『カフェ・オ・レ』◆販売者:株式会社チェリオジャパン
◆製造者:株式会社チェリオ中部
◆種類別名称:乳飲料
◆内容量:250g
◆原材料名:砂糖、脱脂粉乳、全脂練乳、コーヒー、バター、乳化剤、カラメル色素
◆100gあたりのカロリー:48kcal

関東地区ではなかなか見つけられないチェリオの缶コーヒーです。大阪で買ってきました。

缶コーヒーの原材料としてはレアキャラのバターに注目です。
やっぱり味はバターで決まりますからね(^^)

それでは飲んでみた感想は以下から。続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ 『BYG COFFEE』 - ブルースBIGコーヒー

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ 『BYG COFFEE』  - ブルースBIGコーヒー◆販売者:株式会社チェリオジャパン
◆名称:コーヒー飲料
◆内容量:350g
◆原材料名:砂糖、コーヒー、加糖れん乳、乳化剤
◆100gあたりのカロリー:32kcal

関東地区では滅多にお目にかからないチェリオの缶コーヒーです。
ちなみにこちらは大阪で入手しました。

しかしド迫力のデザイン。そして原材料もすごい。牛乳は入っていなくてミルク的要素は「加糖れん乳」のみ。しかしながら、この手の缶コーヒーの中ではカロリーはそこまで高くはありません。最近だと『濃厚カフェオレ』などは50kcalですから。「牛乳」が思ったよりハイカロリーなのでしょうか。

ちなみに商品名ですが『BYG』としか読めないのですが、チェリオの公式サイトでは『ブルースBIGコーヒー』となっていました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ 『ブレンドコーヒー 微糖』 糖類44%減 WBC抽出 - BLUES COFFEE

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ 『ブレンドコーヒー 微糖』 糖類44%減 WBC抽出 - BLUES COFFEE◆販売者:株式会社チェリオジャパン
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、カゼインNa(乳由来)、甘味料(アセスルファムK)
◆100gあたりのカロリー:24kcal

遅ればせながら、昨年の大阪遠征で買ってきたチェリオの微糖缶コーヒーをレビューします。

まずは気になるのはタイトルにも書きました「WBC抽出

深めのローストと浅めのローストの2種類の焙煎した豆をドリップしてブレンドしたダブルブレンドコーヒー抽出のことだそうです。

そして、写真にもありますように缶に書いてあるコーヒー豆種は「キリマンジャロ、コロンビア、ブラジル、グァテマラ、インドネシア」の5種類。

このシンプルな商品名の裏にはメーカーの意気込みが感じられます。
それでは、そのWBC抽出の実力は?

それでは飲んでみた感想は以下から。


続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ キリマンジャロ - BLUES COFFEE

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ キリマンジャロ -  BLUES COFFEE
◆販売者:株式会社チェリオジャパン
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa(乳由来)、香料
◆100gあたりのカロリー:33kcal

デザインが大きく変わりましたが、こちらのリニューアルでしょうか。
原材料が同じなので、見た目が変わっただけで、中身は同じかもしれません。

ところでチェリオは大阪旅行の際は街中で自販機を見かけましたが、東京では全然見かけません。チェリオジャパンの所在地は東京なんですけどね。
サンガリアと合わせて、関東にもっと自販機を設置していただきたいメーカーです。

それでは飲んでみた感想は以下から。


続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 BLUES キリマンジャロ - チェリオ

【缶コーヒーレビュー】 BLUES キリマンジャロ - チェリオ◆メーカー:株式会社チェリオジャパン
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa(乳由来)、香料
◆100gあたりのカロリー:記載なし

関西旅行の際に見つけました

他のチェリオBLUES缶コーヒーと違って、原材料が乳・乳してますねw
カゼインNa(乳由来)というのは当ブログ初めての文言。

それでは飲んでみた感想は・・・・

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 BLUES ブレンドコーヒー - チェリオ

【缶コーヒーレビュー】 BLUES ブレンドコーヒー - チェリオ◆メーカー:株式会社チェリオジャパン
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、乳化剤
◆100gあたりのカロリー:記載なし

関西旅行の際に見つけました
全品100円という安さ。さすがチェリオ。

ただ都内のディスカウントショップでは2缶100円とかでよく売られてます。そう考えると100円はちょっと高い?(^^;

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 BLUES(ブルース) モカコーヒー - チェリオ

チェリオ ブルース 『モカ コーヒー』◆メーカー:株式会社チェリオジャパン
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤
◆100gあたりのカロリー:記載なし

チェリオといえばライフガードとか500mlの缶ジュースやペットボトルが格安で買えるメーカーというイメージなのですが、チェリオの缶コーヒーを飲むのは初めてです。

ちなみにこれ、近所の自販機で50円で発見しました。

原材料を見た感じだとある程味の方向性は想像できてしまうのですが、予想通りとなるか、早速飲んでみたいと思います。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文