缶コーヒー探求・レビューブログ:淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

サンガリア、SANGARIA

【缶コーヒーレビュー】アンガリア アノコーヒー 340g缶を飲んでみた感想

■製造者:株式会社 日本サンガリアベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー飲料
■内容量:340g
■原材料名:砂糖、全粉乳、コーヒー、デキストリン、塩化Na、カラメル色素、乳化剤、香料、ビタミンC
■100gあたりのカロリー:41kcal



アノコーヒーですよ、あのコーヒー。

で、どのコーヒーなんだろう・・?

飲んでみたら分かるかしら

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア まろやかカフェ・ラテを飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア まろやかカフェ・ラテ■製造者:株式会社日本サンガリアベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー飲料
■内容量:190g
■原材料名:砂糖、コーヒー、乳製品、ココナッツオイル、デキストリン、カラメル色素、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:41kcal

格安自販機で70円で入手しました。
カフェ・ラテですが牛乳が入っていないところがサンガリアらしいところ。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア カスタムコーヒーを飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア カスタムコーヒー■販売者:株式会社 日本サンガリア ベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー飲料
■内容量:250g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、カラメル色素、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:36kcal

こちらは会社の上司からお土産でいただきました。いつもありがとうございます!
サンガリアなのでてっきり大阪かと思いきや福島で入手したとのことです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 炭焼珈琲 微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア 炭焼珈琲 微糖■販売者:株式会社 日本サンガリア
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、ココナッツオイル、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:24kcal

サンガリアは同じメーカーの缶コーヒーでいくつものブランド(シリーズ)を展開して、同じタイプの商品が複数あります。ウェブサイトをみたら炭焼タイプだけでも5種類も出ているんですね。

こちらは大阪で入手しました。
私が住んでいる関東エリアではサンガリア商品の取り扱いが少ないのですが、大阪は激安自販機の設置が多く、またサンガリア商品が入っている事が多いので羨ましい限りです。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア RegularCoffee レギュラーコーヒーを飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア レギュラーコーヒー■販売者:株式会社 日本サンガリアベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、砂糖、乳製品、ココナッツオイル、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:0kcal

前回レビューした『レギュラー 無糖ブラック』に続き、今回は「RegularCoffee(レギュラーコーヒー)」シリーズの中からいわゆるスタンダードタイプの『レギュラーコーヒー』を飲んでみます。

サンガリアの缶コーヒーでは定番の牛乳を使わずに、乳製品とお馴染みのココナッツオイルが入っています。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア RegularCoffee(レギュラーコーヒー)ブラックを飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア レギュラーコーヒーブラック■販売者:株式会社 日本サンガリアベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

今回は「RegularCoffee(レギュラーコーヒー)」シリーズの中からブラック無糖を飲んでみます。

サンガリアは同じメーカーの缶コーヒーでいくつものブランド(シリーズ)を展開して、同じタイプの商品が複数あります。ウェブサイトをみたらブラック無糖だけでも6種類も出ているんですね。

私の住んでいるエリアではサンガリア商品は取り扱いが少ないので、何を飲んだか分からなくなりがちです。^^;
こちらは大阪で入手しました。大阪は激安自販機の設置が多く、またサンガリア商品が入っている事が多いので羨ましい限りです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 煎りたて珈琲プレミアム ブレンドを飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア 煎りたて珈琲プレミアム ブレンド■販売者:株式会社 日本サンガリアベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:18kcal

サンガリアの「煎りたて珈琲プレミアム」シリーズから「ブラック」「微糖」に続き、今回はスタンダードタイプをレビューいたします。こちらも大阪で入手しました。

ちなみに私の住んでいる関東エリアでは見かけた事がないのですが、関西限定でしょうか?

「微糖」タイプの原材料の並びから、甘味料(アセスルファムK)だけが無くなっています。
本当に砂糖が減った分を甘味料でカバーした以外は中身は一緒かもしれませんね(^^;

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 煎りたて珈琲プレミアム 微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア 煎りたて珈琲プレミアム 微糖■販売者:株式会社 日本サンガリアベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)、香料
■100gあたりのカロリー:18kcal

サンガリアの「煎りたて珈琲プレミアム」シリーズから「ブラック」に続き、今回は微糖タイプをレビューいたします。

「煎りたて珈琲プレミアム」は、全日本コーヒー公正取引協議会により指定された銘柄豆のみをブレンドしたプレミアムコーヒーとのことです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 煎りたて珈琲プレミアム ブラックを飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア 煎りたて珈琲プレミアムブラック■販売者:株式会社 日本サンガリア べバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

関西の雄、はてしなく自然飲料を追求するサンガリアです。

「煎りたて珈琲プレミアム」は、全日本コーヒー公正取引協議会により指定された銘柄豆のみをブレンドしたプレミアムコーヒーとのことです。

前回レビューしたDEENと同様にこちらも大阪で入手してきました。

サンガリア商品は関東でも格安自販機などを探せば見つけられますが、大阪ではどこでも簡単に入手できて羨ましいかぎりです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア まろやかブラックコーヒーを飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア まろやかブラックコーヒー■製造者:株式会社 日本サンガリア ベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:280ml
■原材料名:コーヒー
100gあたりのカロリー:0kcal

ブラックコーヒーでまろやかという表現は聞き慣れない気がします。
酸味がなくてまろやかということでしょうか。

ボトル缶なので「開栓前に振らないでください」と書いてあります。

缶を持って移動した時にかるく振れてしまったのだと思いますが、開けた瞬間ブシュっと吹き出しました。炭酸みたいです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 直火無糖 ブラックコーヒーを飲んでみた感想

サンガリア 直火無糖 ブラックコーヒー■製造者:株式会社 日本サンガリアべバレッジカンパニー
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

たたけば「キン」と音が鳴る良質の備長炭で赤効果の直火焙煎をしているそうです。

シンプルでストレートなメッセージの缶のデザインですね。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 『荒挽き 珈琲』を飲んでみた感想

サンガリア 『荒挽き 珈琲』■製造者:株式会社日本サンガリアべバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、乳飲料、ココナッツオイル、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:10kcal

富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見しました。

「微糖」表記もないので、一見すると普通のレギュラータイプのようなのですが、原材料をみるとアセスルファムKが入っていて、100gあたり10kcalとローカロリー。ということで結局微糖タイプということなんですね。

サンガリアのクオリティーシリーズと違う点は「コーヒー飲料」ではなく「コーヒー」であること。「いりたて・ひきたて・こしたて」のキャッチが缶に記載されています。

また、クオリティシリーズは税抜29円でしたが、こちらは税抜37円と若干高い値段です。その分、クオリティシリーズよりは若干期待できそうではありますが、どうでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 『クオリティコーヒー 微糖 カロリーオフ』を飲んでみた感想

サンガリア 『クオリティコーヒー 微糖 カロリーオフ』■製造者:株式会社日本サンガリアべバレッジカンパニー
■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、ココナッツオイル、デキストリン、塩化Na、カラメル色素、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:20kcal

こちらも富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見しました。
値段はなんと税抜29円という超安値!

微糖タイプの缶コーヒーですが、原材料の並びは先日レビューした『カフェオレ』と全く同じです。

しかも『カフェオレ』より『微糖』の方がカロリーが高い。他社製品ではまず起こりえないセオリー無視はサンガリアのセオリーです(笑)。

パッケージデザインは『クオリティコーヒー 炭焼』とほぼ同じ、『微糖』の方には赤い背景が入っているだけです。

一点注意したいのが、品名が「コーヒー」ではなくて「コーヒー飲料」です。
内容量100g中5g以上は「コーヒー」表示、2.5g以上5g未満は「コーヒー飲料」なのでコーヒーの含有量が少ない微糖タイプ缶コーヒー・・ 飲む前から若干不安です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 『クオリティコーヒー 炭焼』を飲んでみた感想

■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、ココナッツオイル、デキストリン、塩化Na、カラメル色素、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:14kcal

サンガリア 『クオリティコーヒー 炭焼』

てっきり個別を写真を撮ったつもりで缶を捨ててしまったのでこちらの写真を。左側の商品です。

富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見しました。
値段はなんと税抜29円という超安値!

パッケージデザインは『微糖』とほぼ同じですね。『微糖』は原材料の並びが「砂糖→コーヒー」に対して、『炭焼』は「コーヒー→砂糖」で後は全く同じです。『炭焼』は一見すると普通のレギュラータイプのようなのですが、原材料をみるとアセスルファムKが入っていて『微糖』よりもローカロリー。

ということで『炭焼』も結局微糖タイプということなんですね。ややこしい(笑)

こちらは品名が「コーヒー」ではなくて「コーヒー飲料」。
内容量100g中5g以上は「コーヒー」表示、2.5g以上5g未満は「コーヒー飲料」なのでコーヒーの含有量が少ないということです。

せっかくのなので2本を同時に飲み比べて続けてレビューします。
それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 『クオリティコーヒー カフェオレ カロリーオフ』を飲んでみた感想

サンガリア 『クオリティコーヒー カフェオレ カロリーオフ』■製造者:株式会社日本サンガリアべバレッジカンパニー
■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、ココナッツオイル、デキストリン、塩化Na、カラメル色素、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:19kcal

こちらも富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見しました。
値段はなんと税抜29円という超安値!

ベイシアのプライベートブランドの缶コーヒーより安いです。確かにサンガリアの商品は格安自販機などで売られていて安価で入手できることが多いのですが、決してマイナーメーカーではないんですよ。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 
続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文