缶コーヒー探求・レビューブログ:淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

サントリー、SUNTORY

【缶コーヒーレビュー】ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンドシリーズ No.6 ウエウエテナンゴを飲んでみた

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:確認中

サントリー ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンド ウエウエテナンゴ

10月から発売されました、今月のブレンドシリーズ第6弾の『ウエウエテナンゴ』です。第5弾はこちら

ウエウエテナンゴといえば、ご当地ブレンドの東北版でも登場しましたね。
「ウエウエテナンゴ」は豆の種類ではなく、グァテマラのウエウエテナンゴという地域で生産された豆なんですね。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】BOSS 発売25周年 プライドオブボスを飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、カゼインNa、乳化剤、香料
■100mlあたりのカロリー:公式サイト更新待ち

BOSS 発売25周年 プライドオブボス

『プライドオブボス』はBOSSの発売25周年の集大成的な缶コーヒー第1弾とのことです。

銀色の缶にはエンボス加工が施されていて、缶コーヒーという働く人の相棒にふさわしいシンプルで無骨なデザインが良いですね。

私自身はBOSSの前身となる「WEST缶コーヒー」からサントリーの缶コーヒーを飲んでいましたので、ボスの25年の歴史を共に体感してきたわけです。

そんな中、なにかといえばローカロリー&人工甘味料入りが優先される昨今、まずはこの25年記念の第一弾が、いわゆるスタンダードタイプ(ミルク、砂糖入り、人工甘味料不使用)で出てきたことがなにより嬉しいです。

なんて言ってたら、第2弾以降で微糖タイプも出てくる気もしますが^^;

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス スペシャルナインブレンド(九州限定)を飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:250g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:31kcal

ボス スペシャルナインブレンド(九州限定)

九州限定のボスです。
発売エリアは福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県となります。

ちょうど大分に行く用事があり、大分駅周辺で入手いたしました。

ソフトバンクホークスともコラボしているのですね、ボスおじさん(?)がホークスのキャップをかぶっています。

ボス スペシャルナインブレンド 九州限定


それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス デミタスグランデ 微糖(東北限定)を飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、デキストリン、乳製品、食塩、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:30kcal

ボス デミタスグランデ 微糖 東北限定


発売エリアが、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県の東北限定の商品です。
東北で勤務している同僚にお願いして買ってきていただきました。ありがとうございます!

東北地方では、コーヒーとミルク両方のコクが重視され、濃い味わいを求める傾向があり、デミタスタイプの市場が大きいそうです。

そういえば、『北東北限定 ジョージア なめらかエスプレッソ』でも、エスプレッソ系が好きというデータがありましたね。

どちらも共通しているのは、濃いコーヒーの味わいが好まれるのでしょうか。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンドシリーズ No.5 フライハーネスを飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、クリーム、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:33kcal

缶コーヒー ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンドシリーズ No.5 フライハーネスを

今月のブレンドシリーズ全7品の第5弾です。
通常のレインボーマウンテンブレンドに使用している7つの認証高級豆の中でも「フライハーネス」を中心にブレンドしたとのことです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンドシリーズ No.4 アティトランを飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、クリーム、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:33kcal

ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンドシリーズ No.4 アティトラン

「ボス レインボーマウンテンブレンド」の特長である7つの認証高級豆それぞれの特長を活かし、発売時期の天候に合わせて設計したブレンドの商品がボス レインボーマウンテンブレンド今月のブレンドシリーズです。

そして、8月よりNo.5が発売されたということで大慌てで今回レビューするのが、No.4のアティトラン。毎度遅くてすみません。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】プレミアムボス ザ・ラテ 砂糖不使用を飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■種類別名称:乳飲料
■内容量:260g
■原材料名:牛乳、コーヒー、乳製品、脱脂濃縮乳加工品、乳清ミネラル、乳化剤、カゼインNa、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、安定剤(セルロース)
■100gあたりのカロリー:33kcal

プレミアムボス ザ・ラテ 砂糖不使用


プレミアムボスに同じ商品名の『プレミアムボス ザ・ラテ』があります。
その違いは砂糖不使用というところになるでしょう。

缶コーヒーにおいては砂糖不使用といえども人工甘味料は使用というパターンが多い中、
安心してください。入ってません。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス カフェオレを飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、脱脂濃縮乳、全粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
■100mlあたりのカロリー:44kcal

ボス カフェオレ

ボスのカフェオレは数多ありますが、基本となるカフェオレといえばやっぱりこれです。
缶のカフェオレといえば、これを思い出す方も多いはず。何度も何度も飲みました。

とかいいつつ、当ブログのレビューから漏れていたことが今更ながら発覚して、我ながらビックリです(汗)

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】Roots ルーツ アロマブラック(サントリー)を飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:285g
■原材料名:コーヒー、香料、乳化剤
■100gあたりのカロリー:0kcal

サントリー版 ルーツ アロマブラック

ルーツ(Roots)」は、JTが2015年まで発売していましたが、JTの飲料部門撤退で惜しまれつつも販売中止となった缶コーヒーブランドです。その後サントリーがブランドを取得しましたが、セブン&アイグループ限定というかたちで、2016年9月にサントリー版Rootsが復活しました。

今となってはむしろ主流ですが、当時としてはブラック無糖缶コーヒーの香りに着目したRoots独特のアロマの存在感は良くも悪くも圧倒的でした。

今回、中身はサントリーオリジナルに進化しているそうですが、ブランドロゴはそのままで一安心。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンドシリーズ No.3 サンマルコスを飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:34kcal

ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンドシリーズ No.3 サンマルコス


「ボス レインボーマウンテンブレンド」の特長である7つの認証高級豆それぞれの特長を活かし、発売時期の天候に合わせて設計したブレンドの商品がボス レインボーマウンテンブレンド今月のブレンドシリーズです。

そして、すっかり購入したつもりで油断してたらNo.1とNo.2を買い逃していました。不覚・・・
ということで、気を取り直してNo.3 サンマルコスになります。

それでは飲んでみた感想は以下から。続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス 地中海ブレンド 2017を飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、クリーム、食用油脂、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
■100mlあたりのカロリー:19kcal

ボス 地中海ブレンド

すっかりボスの夏の定番となった『地中海ブレンド』。
2005年から発売され、少しだけデザインが変わりながら毎年夏になると発売されていたのですが、ここ数年はデザインも同じです。ボスは同じ商品名でも定期的にデザインが変わることが多いのですが、これはもう変える必要がない完成された商品なのかもしれませんね(笑)

あらためて地中海ブレンドのジャンルは微糖缶コーヒーでよいのだろうか?
缶に微糖とは書いてないんですよね。しかしながら人工甘味料は入っています。

私は基本的に人工甘味料入りの商品は買わないようにしているのですが、地中海ブレンドだけは毎年買っています。ある意味、定点観測のようなもの(笑)
そのため、管理の都合上、当ブログでは2017としています。
それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス とろけるアイスラテを飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、クリーム、デキストリン、カゼインNa、香料、乳化剤、安定剤(カラギナン)
■100mlあたりのカロリー:43kcal

ボス とろけるアイスラテ


こちらも昨日と同様に自販機専用商品とのことです。
まろやかミルクと生クリ-ムでとろけるアイスラテ。なんとも美味しそうなネーミングです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ボス ダブルインパクト オリジナルを飲んでみた感想

■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(セルロース)
■100mlあたりのカロリー:34kcal

ボス ダブルインパクト オリジナル

自販機限定の商品となります。
原材料に注目すると、牛乳が入っていないということで、ボスの中でも廉価版的な立ち位置の商品になるのでしょうか。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ボス とろけるカフェオレ(関西限定) 250g缶を飲んでみた感想

缶コーヒー ボス とろけるカフェオレ(関西限定) 250g缶■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー飲料
■内容量:250g
■原材料名:砂糖、牛乳、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、クリーム、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:46kcal

関西エリアの自販機限定商品となります。
ということで、大阪で入手してきました。

もっとも、自販機限定の本商品ですが、高速道路のSAでは普通に店内で売られていたのは内緒で(^^;

これはまあ例外として、大阪の市中では自販機でしか売られてませんでしたよ。


img170408_2

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 BOSS ローストファクトリーを飲んでみた感想

缶コーヒー BOSS ローストファクトリー■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:36kcal

こちらの商品は自販機には『冬季限定』と書かれていて、ホット専用っぽい雰囲気ですが、コールドで入手いたしました。

少しザラザラした缶の質感が気持ち良いです。

それでは飲んでみた感想は以下から。



続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文