淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

アサヒ飲料、Asahi

【缶コーヒーレビュー】ワンダ 極 超深煎りブレンド 缶185gを飲んでみた感想

■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、デキストリン/カゼインNa、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:23kcal

ワンダ 極 超深煎りブレンド

創業80年を超える老舗「丸福珈琲店」監修の缶コーヒーです。
聖地巡礼ではないですが、個人的にも大阪の「丸福珈琲店」に行って来ました。

丸福珈琲店

とても苦味が強いコーヒーが特徴で、苦いコーヒー好きにはたまらなく美味しかったです。

丸福珈琲店


さて、肝心の本商品ですが微糖などの表記がなく傍から見るとスタンダードタイプのようですが、甘味料(アセスルファムK)が入っているパターンです。。

砂糖やミルクはリアル店舗でも用意しているので分かるのですが、店舗で飲むコーヒーに人工甘味料は入れませんよね。老舗の珈琲店が監修しているのに、なんで人工甘味料が入ってしまうのか腑に落ちません。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】謎のおじさんコーヒー。アサヒ飲料 ブラックを飲んでみた感想

缶コーヒー 謎のおじさんコーヒー。アサヒ飲料 ブラック■製造者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

缶コーヒーファンやSNS界隈で、「謎のおじさん」「顔のコーヒー」などと呼ばれている。謎の缶コーヒーです。

前回レビューした『レギュラー』に続き、今回はブラックです。

そう、商品名もシンプルに『BLACK ブラック』
なんとも潔いですなぁ

なんといっても、一番の突っ込みどころはパッケージの髭のおじさん(おじいさん?)でしょう。
「選び抜かれたこだわりの一杯」「香料不使用」などとシンプルながらも妙に自信ありそうなキャッチも気になります。

ということで、そんな気になるポイントだらけの本商品ですが、私が住む関東エリアでは見たことがありませんので、こちらも大阪まで飛んで入手してきました。


缶コーヒー アサヒ 謎のおじさんコーヒー



缶コーヒー 謎のおじさん アサヒ飲料

また、その珍しさからお土産でいただくことも多く、幸い何度か飲む機会に恵まれました。
ありがとうございます。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】謎のおじさんコーヒー。アサヒ飲料 レギュラーを飲んでみた感想

缶コーヒー 謎のおじさんコーヒー。アサヒ飲料 レギュラー■製造者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、カゼインNa、乳化剤
■100gあたりのカロリー:22kcal

缶コーヒーファンやSNS界隈で、「謎のおじさん」「顔のコーヒー」などと呼ばれている。謎の缶コーヒーです。

製造はアサヒ飲料です。
でも、ワンダブランドでもないし、アサヒ飲料のホームページにも掲載がないので、同名他社かと疑ったのですが、住所はワンダでお馴染みのアサヒ飲料と同じなのです。

商品名もシンプルに『REGULAR レギュラー』
なんとも潔いですなぁ

100gあたり22kcalとスタンダードタイプの中では低カロリーで、原材料もシンプルな構成。
人工甘味料や香料を使っていないところも好印象です。

なんといっても、一番の突っ込みどころはパッケージの髭のおじさん(おじいさん?)でしょう。
「選び抜かれたこだわりの一杯」というシンプルながらも妙に自信ありそうなキャッチも気になります。

ということで、そんな気になるポイントだらけの本商品ですが、私が住む関東エリアでは見たことがありませんので、さっそく、発見報告がある大阪まで飛んで調査してきたところ、結構あちこちの自販機で見かけますね。近畿だけでなく、東海エリアにもあるようです。

缶コーヒー 謎のおじさんコーヒー アサヒ


また、その珍しさからお土産でいただくことも多く、幸い何度か飲む機会に恵まれました。ありがとうございます。そりゃこの佇まいはレアな缶コーヒーだと思いますよね(笑)

というのも、缶コーヒーコレクターのつばめ92号さんの情報によるとTAVというベンダーさん(株式会社テイスター)のオリジナル商品で、つばめ92号さんが‏問い合わせたところ関東では扱わないとのことです。自販機の取り出し口の下にT.A.Vと書かれています。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ワンダ 手仕事品質を飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ 手仕事品質■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:33kcal

昨年秋に発売された商品で今更感がありすみません。倉庫から出てきました^^;

人の手で丁寧に選別した手摘み豆のみを使用し、焙煎、抽出工程も含めて、手で淹れるコーヒーの美味しさを追求した独自の製法「ハンドクオリティ製法」を採用した、手仕事品質の缶コーヒーとのことです。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ 炭火の季節を飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ 炭火の季節■製造者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒ-、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:32kcal

そうかーもう「炭火の季節」なのかぁ

と思うにはちょっと早い気がしますが、炭火焙煎豆を100%使用した秋冬限定の自販機専用の商品とのことです。
秋冬缶ということで、これからはホットでも提供されることになるでしょう。

しかも希望小売価格を120円(税込)という、定価130円の自販機ではちょっとお得な価格になっています。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ アイスクリーミーラテを飲んでみた感想

ワンダ アイスクリーミーラテ■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー飲料
■内容量:280g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、乳化剤、香料、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:40kcal

昨日レビューした『ワンダ アイスクリーミープレッソ』と飲み比べをしてみました。

原材料も栄養成分表示もカロリーも全く同じなのでパッケージだけが変わって中身は同じ疑惑があるのですがどうでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ アイスクリーミープレッソを飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ アイスクリーミープレッソ■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー飲料
■内容量:280g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、乳化剤、香料、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:40kcal

倉庫の奥から賞味期限が2016年8月の本商品を発見しました・・・

しかも、すでに新作の『ワンダ アイスクリーミーラテ』出ているので、せっかくなので飲み比べてみたいと思います。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ 極 ブラック ボトル缶400g 老舗珈琲店「丸福珈琲店」監修を飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ 極 ブラック 丸福珈琲店監修■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:400g
■原材料名:コーヒー、香料。乳化剤
■100gあたりのカロリー:0kcal

丸福珈琲店といえば、大阪・千日前の本店に行ったことがあります。
とにかく濃く、熱く、苦く、香り高いコーヒーが特徴的でした。

その「丸福珈琲店」独自の焙煎方法を参考に設計した「深煎りの極み」が特徴の商品のようです。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ ザ・シンプルを飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ ザ・シンプル■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:30kcal

ビックリしました。
私の周りの缶コーヒー通の間でも話題の商品です。

近年のワンダは人工甘味料を入れて低カロリーならOKでしょという商品展開で、昔からの缶コーヒーファンからすっかり信頼を失っていたわけですが、「人工甘味料不使用」と表記した微糖タイプを出す時が来るとは夢にも思っていませんでした。

もしかして、4月になってアサヒ飲料さんの缶コーヒー事業部(?)のトップが変わったのでしょうか?(笑)

或いは、古株の開発メンバーが反撃の狼煙をあげたのでしょうか?
(この商品が売れなかったら、担当者さんが飛ばされたりしませんように・・・(^^;)

なんて、わざと煽った言い方をしているのは、嬉しさの裏返しなんです。
「人工甘味料不使用」表記のワンダの微糖缶コーヒー。
いいじゃないですか。諸手を上げて歓迎します。

そして、

後味にコーヒー本来の余韻を感じて頂くために、人工甘味料は使用せずに仕上げました。

これはアサヒ飲料のニュースリリースの一部を抜粋したのですが、ここには重大なメッセージが含まれています。

後味に独特の風味が残る人工甘味料はコーヒー本来の余韻を邪魔する。
私自身、当ブログのレビューで何度も書いていたことですが、メーカー側も同じことを感じていたのですから。

ワンダ ザシンプル

今回のこの商品ですが、「人工甘味料不使用」の文字がなかったら、「微糖」と書いてある時点で自販機でWONDAの缶コーヒーを買う事は100%無かったでしょうね。

「人工甘味料」の使用有無表記はぜひ他のメーカーさんも追随してほしいものです。

えっと、興奮のあまりここまで一気に書いてまだ開栓していません(笑)

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ ワールドトリップ 絶品炭焼を飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ ワールドトリップ 絶品炭焼■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:33kcal

ワンダだから人工甘味料入りだろうと近視眼的にワンダを避けて来ましたが、さすがにこれは人工甘味料入りではなかったですね。
思い込みはいけません。反省します。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ ゴールドブラックを飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ ゴールドブラック■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、香料
■100gあたりのカロリー:0kcal

無糖ブラック缶コーヒーは最近は蓋が出来るボトルタイプを飲む機会が増えてきて、相対的に185g缶の購入が減ってきた気がします。

それでも、このタイプのショート缶の方が「缶コーヒーを飲んでいる感」はあるんですよね。

さらにジョージアを中心にペコペコのアルミ化も進んでいるので、カチカチのスチール缶をカコンと開ける時が嬉しいものです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ ロイヤルリッチを飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ ロイヤルリッチ■製造者:アサヒ飲料株式会社
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、セルロース
■100gあたりのカロリー:46kcal

私の思い込みかもしれませんが、アサヒ飲料さんの場合、「微糖」と表記せずとも当たり前のようにアセスルファムKが入っているイメージがありますので、乳飲料だから大丈夫と安心せずに、きっちり原材料を確認した後に購入いたしました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ グランドワンダ ブラックを飲んでみた感想

缶コーヒー ワンダ グランドワンダ ブラック■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:400g
■原材料名:コーヒー、香料、乳化剤
■100gあたりのカロリー:0kcal

大きいサイズの400g缶になります。

100年以上の伝統を誇るドイツの焙煎機メーカー、「プロバット」の熱風焙煎機で焙煎したコーヒーを使用しているとのことです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ ワールドトリップ 開拓者の微糖を飲んでみた感想

ワンダ ワールドトリップ 開拓者の微糖■製造者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、ステビア)
■100gあたりのカロリー:000kcal

ブラジルのコーヒー職人であるカルロス・グロッシ氏監修の微糖缶コーヒーです。

アサヒ飲料の缶コーヒーといえば「微糖(人工甘味料)」というイメージが定着しているので、見かけてもなかなか食指が動かないのですが、巷ではなかなか評判が良いために購入してきました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ワンダ 『モーニングショット 2015』を飲んでみた感想

ワンダ 『モーニングショット 2015』■製造者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンC)
■100gあたりのカロリー:33kcal

おなじみのワンダ モーニングショットです。前作と原材料の並びとカロリーは変わっていませんが、微妙に内容量が5g減っていたりします。

商品名も変わりませんが、当ブログでは管理の都合上「2015」としています。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文