■販売者:有限会社ルキナ
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー/香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:28kcal

缶コーヒー ルキナ ブレンドコーヒー

これまた貴重な缶コーヒーをつばめ92号さんより提供いただきました。

有限会社ルキナは福岡県糟屋郡粕屋町の会社でブログ初登場の販売者です。
九州でパチンコホールなどを運営する福北興業株式会社の関連会社のようです。
まだまだ見たことがない缶コーヒーがありますね。

原材料を見る限りいわゆる砂糖、ミルク入りのスタンダードタイプ。人工甘味料入りの微糖が多い中、これは嬉しい。飲むのが楽しみです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

この手のまだ見ぬ缶コーヒーの場合、チープな廉価版の味になることも多いので少し心配していましたが杞憂に終わりましたよ。

コーヒーの味わい自体は香りが華やかだったり苦味が強かったり、なにか目立った特徴があるわけではないですが、牛乳、砂糖、コーヒーのそれぞれの味わいのバランスがとてもよく、少し懐かしさも感じてしまうような昔ながらのスタンダードタイプ缶コーヒーの味わいです。

飲み始めは砂糖の甘さがやや強く感じられましたが、後味になるとコーヒーの苦味もしっかり主張してきます。香料入りですが妙に香りが強いわけでもなく自然な印象に仕上がっています。

強い印象こそ残らない味ではあるのですが、気になる欠点も見当たらず、ごくごく普通の味なのかもしれませんが、今となってはこういう味わいのスタンダードタイプの缶コーヒーがむしろ貴重なんですよね。

昔からの缶コーヒーファンは懐かしくほっと一息つける好きな味だと思いますよ。
美味しかったです。