■販売者:ユーシーシー上島珈琲株式会社
■製造者:株式会社ホテイフーズコーポレーション
■種類別名称:コーヒー
■内容量:270g
■原材料名:コーヒー、砂糖/香料
■100gあたりのカロリー:11kcal

缶コーヒー UCC アイスコーヒー 沖縄限定

こちらもつばめ92号さんより提供いただきました。
前回レビューした『カフェオレ』に続き沖縄限定の商品とのこと。

商品名もシンプルに『アイスコーヒー』
<微糖>と書いてありますね、微糖というと身構えてしまいますが、安心してください。
人工甘味料は入っておりません!
もっともミルク無しの「加糖ブラック」商品は実は少数派。
タイや台湾の缶コーヒーもそうですが、甘い缶コーヒーの商品が多いのは南国の傾向なのかも。

それでは飲んでみた感想は以下から。

原材料通りのシンプルな味わいです。
まさに「アイスコーヒーにガムシロップを加えました」という味わいです。

でも、微糖らしく甘さはかなり控えめです。
もっともコーヒー自体の味わいもかなり控えめ。コーヒーの苦味もあまりなく、正直なところかなり薄くてサラっとしています。その割には華やかな香りが目立つのは香料によるものでしょうか。

270gと量が多いので、甘くなく苦くないくらいの方が、熱い季節にゴクゴクと喉を潤すにはちょうどよいかもしれません。

しかしながら、この商品に限ったことではないですが、「ミルクはいらないけど甘さがほしい」というニーズに対応する「加糖ブラック」というジャンルは、私自身缶コーヒー以外では飲む機会が全くないので、美味しさの判断が難しいです^^;