■販売者:三本コーヒー株式会社
■製造者:日本アスパラガス株式会社
■品名:コーヒー飲料
■内容量:250g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、食塩/乳化剤
■100gあたりのカロリー:38kcal

缶コーヒー 三本珈琲 MMC オリジナルコーヒー

なかなか見かける機会が少ない三本コーヒーの中でも、特にロング缶はかつて北海道で見かけた『』以来です。こちらはつばめ92号さんからのいただきもの。いつもありがとうございます!

製造は日本アスパラガス株式会社という北海道の製造委託メーカー。
缶には「北海道産の牛乳使用」と書いてあります。

気のせいかもしれませんが、ロング缶で北海道限定商品って多い気がします。
甘くてミルク感の強いコーヒーが好まれるのかな?

それでは飲んでみた感想は以下から。

250gのロング缶からイメージする期待通りの味わいです。
優しくまろやかなミルク感にたっぷりの甘さが染みますね。

ロング缶らしく、なによりも甘さが目立ってしまうのは否めませんが、単なる甘いミルクではなく、縁の下の力持ちとしてコーヒーの味わいが下支えしており、ちゃんとコーヒー飲料の味わいを成立させています。

あと、やはり原材料の先頭に来ている北海道産牛乳の影響が大きいのかな。全体的に良質なコーヒーミルク感が醸し出されているのです。

後味もべとつく感じの嫌な甘さではなく、砂糖とミルクが合わさった優しい甘さです。

これぞロング缶コーヒーという味わいを堪能しました。
美味しかったです。