■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー
■内容量:170g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖/香料、カゼイン Na、乳化剤、甘味料(アセスルファム K)
■100gあたりのカロリー:28kcal

缶コーヒー ジョージア デミタス 北東北限定

八戸の同僚よりお土産でいただきました。いつもありがとうございます!

みちのくコカ・コーラボトリングから北東北(青森県、岩手県、秋田県)限定で発売されている商品です。以前レビューした『なめらかエスプレッソ』と同様に北東北エリアのエスプレッソ系飲料を好むという嗜好に合わせたコーヒーです。

デミタスかつ微糖表示なしなのに人工甘味料入りということなので、(少数派かもしれませんが)人工甘味料入りが好きではない方にはトラップになりそうです(笑)

それでは飲んでみた感想は以下から。

ジョージア製品ではお馴染み(?)のナッツ系の独特のフレーバーです。

甘さは控えめで、コーヒーの味もコク深く香り高めですが、デミタスにしてはそこまで濃厚かつ苦味が強い印象はありません。

口に含んだ瞬間から広がる甘い風味と香りはこの商品の特徴でありながら好みが分かれそうなところ。
良く言えばこれこそが個性で他の商品との味や香りの違いは明白です。

(いただき物なので書きづらいですが)個人的にはあまり得意ではない方向性の風味ではあります。飲んだあとに人工甘味料の独特の風味が残るのも後味を邪魔している印象。

一方で、この個性が好きな人にとっては中毒性のある味と香りになっているのではと思います。
つまり、これこそが北東北の皆さまの嗜好であり、支持されている点なのかもしれませんね。

北東北(青森県、岩手県、秋田県)の方の感想や反応も気になります。
ぜひ教えていただければと思います。