■販売者:株式会社サンマック
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、食塩/カゼインNa、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:23kcal

缶コーヒー 徳島珈琲 深煎り微糖 サンマック


前回レビューした『深煎りBLACK無糖』と同じく、会社の方からお土産でいただきました。

こちらは以前レビューした販売者が「株式会社徳島珈琲」版の『深煎り微糖』とパッケージは同じようです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

深煎りの香ばしいコーヒーの風味がなかなか良い感じです。

甘さはかなり控えめで、いわゆる人工甘味料入りの甘い微糖ではなく、甘くない微糖になっています。また、原材料の先頭に牛乳が来ている割にはミルク感はそこまで主張してきませんでした。
甘くない分、コーヒー自体のコクや苦味をしっかりと味わうことができます。

残念なのは人工甘味料の風味がかなり目立ちます。
飲み込んだ後に人工甘味料独特の不味い風味が広がり、後味を残念な感じにしてしまっています。

飲んでいる間はとても美味しく飲めるだけに、後味に人工甘味料の風味が残り続けるのでなんとも歯がゆい気持ちです。

とはいえ、糖類50%カットでカロリーも低いのですから、人工甘味料の風味にどうこう言っても仕方がないですね。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。