■販売者:ユーシーシー上島珈琲株式会社
■種類別名称:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、植物油脂、乳糖、黒蜜、デキストリン、黒糖蜜、食塩、クリーム、クリームチーズ、セルロース、乳化剤、カゼインNa、香料、安定剤(増粘多糖類)
■100gあたりのカロリー:67kcal

沖縄限定 UCC 炭焼珈琲 黒糖入りミルク珈琲

こちらも缶コーヒーコレクターのつばめ92号さんより提供いただきました。

いやシンプルで味のあるデザインです・・
意図的なのか分かりませんがUCCのロゴの視認性も悪いし、パッと見ではUCC商品だと気づかないですね^^;

気になるポイントとしては原材料のクリームチーズ。これは珍しい。
さらに黒蜜に黒糖蜜、そして食塩。
100gあたり67kcalというハイカロリー。

これは飲む前から美味しそうな予感がしますよ。
それでは飲んでみた感想は以下から。

はい、美味しいです。

なんといっても際立つのが黒蜜と黒糖の甘さ。
甘さの度合いでいうとかなり強め。いやむしろ強烈な甘さなのですが、黒糖独特のコクがある豊かな甘さが美味しいです。また、食塩を入れることで甘さがくっきりと際立ちますね。

クリームチーズの効果は分かりませんが、やや喉越しに粘度があり、ねっとりとした甘さが広がります。

商品名は炭焼珈琲なのですが、コーヒーの風味は正直なところ黒糖の風味に完全に負けている印象はあります。しかしながら、コーヒーそのものの味は表には出てこないものの、ミルク、砂糖(黒糖)、コーヒーが渾然一体となったまさに『黒糖入りミルク珈琲』を楽しむことができました。

いやしかし、甘かった。
ハイカロリーなものってやっぱり美味しいですね(笑)