■販売者:日本ヒルスコーヒー(株)
■種類別名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

缶コーヒー 日本ヒルスコーヒー MAJOR BLACK ブラック無糖


近所のドラックストアで購入しました。
前作と比べると種類別名称が「コーヒー飲料」から「コーヒー」になったり、原材料に香料が無くなったり、これは良い方向にリニューアルしたのではないか?という期待が高まります。

ちなみにMAJORの文字の後ろに隠れている「51」の数字。
最初はなんだか分からなかったのですが、「豊かなコクのブラジル産のコーヒー豆を51%ブレンド」ということで、どうやらこの「51」ではないかと思われます。

それでは飲んでみた感想は以下から。

前作と飲み比べたわけではないので定かではないのですが、前作のレビューに書いた内容とは全く異なる印象です。つまりやはり中身も新しくなったと考えて間違いないでしょう。

コーヒーの味わいは濃いというほどではないものの、薄いという印象は全くありません。

酸味がありスッキリしているコーヒー感です。それでいてしっかり苦味もあり、無香料の香りも極めて自然。嫌な感じは全くありません。パンチのある苦味とほのかな香りが余韻として残ります。

すみません正確な購入価格は忘れてしまったのですが、50円前後と記憶しています。
安価でこの味なら言うことなしでしょう。