■販売者:神戸ビバレッジ株式会社
■名称:コーヒー飲料
■内容量:250g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、食塩、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:30kcal

神戸ビバレッジ 缶コーヒー 味わいミルクコーヒー

まず、ロング缶のミルクコーヒーときて人工甘味料入りなのがショック。
10年前にレビューした同商品では入っていなかった原材料なので、まさに時代の流れを感じます。

それでは飲んでみた感想は以下から。
開栓すると廉価版特有の香りがします。
ひとくち飲んだ印象としては、薄くて甘いですね。
薄めた牛乳に砂糖とコーヒーを加えた雰囲気です。

缶のパッケージを見るとミルク感たっぷりな期待があるのですが、「国産牛乳100%使用」とうたっている割には、ミルク感はかなり薄く、コクや濃厚さに欠けるのが残念。
原材料の先頭には「牛乳」が来ているんですけどね、水以外の原材料自体が少ないのかな。

一方で、味が薄い影響もありそうですが、砂糖と人工甘味料の効果で妙に甘さだけが目立っています。
薄い上に後味に人工甘味料の風味が残るわけですから、かなり残念な感じに。
せめて人工甘味料がなければもう少し評価は変わっていたのかもしれませんが・・

このタイプの商品にローカロリーは求められているのかなー?