■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖/カゼインNa、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:31kcal

缶コーヒー BOSS プライドオブボス 第2弾

「BOSS」の発売25周年を記念した缶コーヒー『プライドオブボス』の第2弾です。
 “豆”にこだわった第1弾に続き、今回は、“香り”にこだわり仕上げたということです。

缶のジデザインは第1弾のデザインを踏襲しつつ、全体が銅色に変更になっています。

それでは飲んでみた感想は以下から。

ボスらしいコーヒーと優しいミルクの香りが立ち上ります。
一口飲んで感じたのはしっかりとしたコーヒーの香りと後味に残る苦味。

もちろんボスなので、コーヒーが苦すぎることはなく、砂糖の甘さとミルクのバランスがよさは言うまでもないのですが、まろやかまったり雰囲気が多いボスのスタンダードタイプ缶コーヒーの中では、コーヒーが強めに出ている印象です。

コーヒーの後味は、コーヒーオイルのような深い香りと風味がします。原材料には書いてないですが。

個人的には後味のコーヒー感がややしつこく感じられ、「飲みやすさ」という点ではちょっと評価は低め。一方で、力強いコーヒー感の満足度は高いです。トータル美味しいことには間違いありません。

ボス25年の缶コーヒーの進化を感じさせる1本でした。
美味しかったです。