■販売者:株式会社ジャスティス
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
■100gあたりのカロリー:33kcal

缶コーヒー TWO DOWN プレミアムブレンドコーヒー 深煎り

FVジャパン株式会社が展開するプライベートブランド自動販売機“ツーダウン(TWODOWN)”で入手できるのが、こちらの株式会社ジャスティスの缶コーヒーです。

もちろんこちらもTWODOWNの自販機で入手。80円です。

過去にもご紹介したことがあるのですが、パッケージも変わっているし、当ブログではお久しぶりのレビューとなります。

それでは飲んでみた感想は以下から。
砂糖・ミルク入りのスタンダードタイプなのですが、全体の雰囲気的には一昔前のスタンダードタイプという印象です。

「牛乳、砂糖、コーヒー」という原材料の並びで牛乳が先頭に来ていますが、牛乳のまろやかさやコクがほとんどなく、恐らく牛乳は少量なのではないかなぁという印象。
となると、原材料の3番目に位置するコーヒーも言わずもがな。かなり印象は薄めです。
牛乳、コーヒー感が主張してこない分、砂糖の甘さが目立っています。

一方で、香料も入っておらず、シンプルな原材料構成から分かるように全体的な味のまとまりに悪い印象はありません。

ミルク感、コーヒー感は物足りないものの、80円であることを考えれば文句なし。
価格相応な味わいというところでしょうか。