■販売者:株式会社セコマ
■名称:コーヒー飲料
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
■1本190gあたりのカロリー:78kcal

セコマ
 グランディア 北海道牛乳のカフェオレ

グランディア ヨーロピアンブレンド 微糖』に続きまして、こちらも札幌のセイコーマートで入手しました。

ニセコ山系の純水、北海道豊富牛乳使用ということで、北海道メーカーらしい商品となっております。

それでは飲んでみた感想は以下から。
第一印象は正直なところ、廉価版カフェオレによくある方向性の味だなと思いました。

砂糖の甘さが強めに出ており、全体的に薄いです。
氷入りのカフェオレの氷が溶けて薄まったような印象でした。

コーヒーの味はほとんど無く、後味に若干ほろ苦さは感じられるかな程度です。

良くいえば後味サッパリ系カフェオレなのですが、「北海道牛乳のカフェオレ」という商品名であれば、ミルク感だけはもっと主張してほしかったところ。

とはいえ、88円(税抜)という値段を考えれば致し方ないところではありますね。