■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、デキストリン/カゼインNa、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンC)
■100gあたりのカロリー:34kcal

WONDA20周年 特別モーニングショット

2017年に発売20周年を迎えた「ワンダ」、WONDA20周年を記念したプレゼントキャンペーンで抽選で1万名に当たる特別なワンダを、つばめ92号さんから提供いただきました。今年も貴重な缶コーヒーを数多く提供いただき、大変お世話になりました。

それでは『特別な金の微糖』に続きまして、『特別なモーニングショット』で今年最後の更新といたします。

今年も多くの方に当ブログへ遊びにきていただき本当にありがとうございました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

モーニングショットに近い味を想像していましたが、全く別物です。

まず、開栓すると上品なコーヒーと優しいミルクの香りが立ち上り、期待感が高まります。

一口飲んで感じたのはバランスの良さと上品さ。
コーヒー・ミルク・甘さの3要素がそれぞれ高いレベルで調和しています。

先に飲んだ『特別な金の微糖』と比べると甘さはほぼ同じで、ミルク感のまろやかさと濃厚さが増した印象。当然、人工甘味料の嫌な風味もありません。

これは美味しい。

一方で、ノーマル『モーニングショット』にあるような、ミルクの濃厚さもガッツリした甘さも鳴りを潜め、かなり落ち着いたしっとりとした大人の雰囲気になっています。

特別な1本はインパクト重視より味の統一感やバランスを磨き込み、上質な味わいに仕上げてきたということですね。

普段の『モーニングショット』も大好きですが、やや甘さ控えめが好ましい年齢なので、これが販売されたらモーニングショットの出番なくなっちゃうかも^^;

とはいえ特別な1本ですからね。残念ですが市販されることはないでしょう。

名残惜しいですが、最後の1滴まで堪能させていただきました。
ごちそうさまでした。美味しかったです。