■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、デキストリン/カゼインNa、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:19kcal

缶コーヒー WONDA20周年 特別な金の微糖

2017年に発売20周年を迎えた「ワンダ」、WONDA20周年を記念したプレゼントキャンペーンで抽選で1万名に当たる特別なワンダを、つばめ92号さんから提供いただきました。こんな貴重な機会をいただけて本当に感謝です。

ワンダ 20周年 缶コーヒー


ということで、今年中にアップしなければ2018年は迎えられないと、20周年記念のWONDA2本で今年最後の更新といたします。

それでは飲んでみた感想は以下から。

人工甘味料入りは基本的に自分では買わないので、久しぶりに王道の微糖を飲みましたが、非常によく出来てます。

まず、人工甘味料入りですが、甘さは控えめタイプで、スッキリと飲みやすい。
後味の人工甘味料の風味はやや残りますが、ほとんど気になりません。

コーヒー、ミルク、砂糖のバランスもよく、甘すぎず、濃厚すぎず微糖タイプらしくスッキリとした後味が好印象。

なんといってもコーヒーの味わいがよいですね。
口に含み、一旦喉を通りすぎると、上品なコーヒーの香りがフッと鼻に抜ける感じが心地よいです。
さすが20周年記念の特別なブレンドです。

人工甘味料の独特の風味があってもなお、それよりも全体の美味しさが上回るので、あれよあれよと最後まで飲み切ってしまいました。さすがは特別な1本。美味しかったです。