■販売者:キリンビバレッジ株式会社
■名称:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン/乳化剤、香料
■100mlあたりのカロリー:44kcal

キリン ファイア カフェラテ


焦がし焼き豆を使用したファイアから、カフェオレです。
個人的にこの焦がし焼き豆シリーズは香りが強すぎて少々苦手ではあるのですが、カフェラテとなるとどうでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。

新しく生まれ変わった新・ファイアシリーズ。発売以来「火」にこだわるファイアが、かつてない“焼き”に挑戦し、新しいおいしさを提案していきます。 ファイア史上最も深く焼いた焦がし焼き豆を20%使用し、「ミルクと合う香ばしさ」を引き出したカフェラテです。

ミルク感たっぷりで甘いカフェラテながらも、しっかりとしたコーヒーの苦味や風味が感じられます。

口当たりは滑らかで最初はミルクの味わいと甘さが広がりますが、後味にはコーヒーのほろ苦さが主張してきます。焦がし焼きシリーズの主張が強いコーヒーの香りも、ミルク感と相まって丁度よい塩梅です。

ミルクとコーヒーが贅沢に使われた濃厚な味わいは、缶コーヒーのカフェラテとしてクオリティの高さを感じました。美味しかったです。