■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、クリーム、食用油脂、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
■100mlあたりのカロリー:19kcal

ボス 地中海ブレンド

すっかりボスの夏の定番となった『地中海ブレンド』。
2005年から発売され、少しだけデザインが変わりながら毎年夏になると発売されていたのですが、ここ数年はデザインも同じです。ボスは同じ商品名でも定期的にデザインが変わることが多いのですが、これはもう変える必要がない完成された商品なのかもしれませんね(笑)

あらためて地中海ブレンドのジャンルは微糖缶コーヒーでよいのだろうか?
缶に微糖とは書いてないんですよね。しかしながら人工甘味料は入っています。

私は基本的に人工甘味料入りの商品は買わないようにしているのですが、地中海ブレンドだけは毎年買っています。ある意味、定点観測のようなもの(笑)
そのため、管理の都合上、当ブログでは2017としています。
それでは飲んでみた感想は以下から。
この『地中海ブレンド』は人工甘味料独特の嫌な風味がほとんどしない商品という認識だったのですが、予想外に後味の独特の風味が結構ハッキリと分かりますね。

最近は人工甘味料入り缶コーヒーを極力避けていたので、久々に人工甘味料を味わったことで、風味に敏感に反応したのかもしれません・・・

しかしながら、やっぱり『地中海ブレンド』は確かに人工甘味料の風味はするのですが、全体の味わいで考えるとなぜか許容できちゃうんですよね。

豆の種類や砂糖と牛乳の割合など、微妙な加減が影響しているのかもしれません。不思議なものです。

それ以外の印象は、基本的に変わっていません。
アイス専用ということで、あまり濃すぎず、甘さもミルク感も控えめで微糖タイプらしいスッキリとした後味の缶コーヒーになっています。

いくらローカロリーとはいえやっぱり私は毎年1回飲めば十分かな。
でも、また来年も買いますね^^