■販売者:ダイドードリンコ(株)
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、デキストリン、コーヒーチェリー抽出物、乳化剤、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:34kcal




うまみブレンド』のリニューアルです。
パッケージも鮮やかな青色から落ち着いた色合いに変わっていますね。
原材料の並びはとカロリーは前作と全く同じです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

原材料もカロリーも同じだから、パッケージが変わっただけ?という心配がありましたが、中身は明らかに変わっていますね。

前作はなんといっても華やかでフルーティーな風味が際立っていたのですが、そのフルーティーさが抑えられ、いわゆるスタンダードタイプの缶コーヒーとしての王道な味わいにモデルチェンジした印象です。

コーヒーの深いコクを中心に、砂糖の甘さとミルク感が調和して、スタンダードタイプの缶コーヒーとしても極上の仕上がりで、甘さよりもコーヒーの味わいの方が強いので、お馴染みのダイドーブレンドコーヒーではやや甘すぎるよという方にもぴったりの味わいでしょう。私もとても好きな味です。

確かに前作の『うまみブレンド』は香りがやや強すぎた感もあるので、個人的にも本作の味わいの方が馴染めるわけですが、その一方で新鮮さや面白みはなくなってしまった感も否めません。やはり、あの風味は受け入れられなかったのかなぁ。

ミルク感と甘さたっぷりの『ダイドーブレンドコーヒー』と、本格的なコーヒー感が楽しめる『うまみブレンド』という、人工甘味料不使用のスタンダードタイプ缶コーヒーとしてこの2つはいつまでも残って欲しいです。美味しかったです。

ダイドー うまみブレンド