缶コーヒー ワンダ 極 ブラック 丸福珈琲店監修■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:400g
■原材料名:コーヒー、香料。乳化剤
■100gあたりのカロリー:0kcal

丸福珈琲店といえば、大阪・千日前の本店に行ったことがあります。
とにかく濃く、熱く、苦く、香り高いコーヒーが特徴的でした。

その「丸福珈琲店」独自の焙煎方法を参考に設計した「深煎りの極み」が特徴の商品のようです。

それでは飲んでみた感想は以下から。
あれれ?
ごくごく普通のブラック無糖缶コーヒーですよ。

原材料を見ずに飲んだのですが、「香料ぽいな」と思ったら、やはり香料が入ってました。
でもこれも含めて、ワンダのブラックらしい味わい。(香料は否定派ではありません)

ただ、肝心の「丸福珈琲店」監修の要素はどこにあるのでしょうか?
丸福珈琲店の味を髣髴とさせるような、グッと来る苦味とか濃さが全くないんですよね・・・

丸福珈琲店
大阪・千日前 丸福珈琲店

単純にブラック無糖缶コーヒーとしてみると、普通に美味しいですけど。
「丸福珈琲店」らしさは伝わってきませんでした。