缶コーヒー UCC ブレンドコーヒー■製造者:ユーシーシー上島珈琲(株)
■種類別名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤
■100gあたりのカロリー:31kcal

先日レビューした『微糖』に続き、今回はスタンダードタイプになります。

同じ商品名のデザイン違いということでこちらのリニューアル版でしょうか。
原材料の並びは同じで、100gあたりのカロリーが1kcal減っているようです。

ディスカウントストアで1本50円程度で入手いたしましたのでその点も踏まえて飲んでみます。

それでは飲んでみた感想は以下から。
牛乳を使っていないためかミルク感のコクが圧倒的に足りないですが、その分、コーヒーの風味や苦味が目立っている印象があります。

香りとコクがしっかりしたコーヒーに砂糖をたっぷり加えて少量のミルクを加えたような味わいは、「砂糖、ミルク、コーヒー」の三位一体感という点では、全体的なまとまりがいまいちな印象はあります。

とはいえ、決して味が悪いということではなく、これはもう味の好みの範囲でしょう。
個人的にはミルク感のコクがもう少し欲しいところですが、甘さとコーヒー感を重視して、ミルクは少なめが良いという方にはドストライクな缶コーヒーでしょう。

ディスカウントストアや100円ショップ(2本で100円)で50円程度という格安で入手できるのに、決して安かろう不味かろうではない点も素晴らしいですね。