缶コーヒー UCC ブレンドコーヒー 微糖■販売者:ユーシーシー上島珈琲(株)
■種類別名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、乳化剤、甘味料(アセスルファムK) 
■100gあたりのカロリー:13kcal

当ブログでは2009年のこちら以来の『UCCブレンドコーヒー微糖』になります。

現在人工甘味料入りの缶コーヒーはレビューの優先度を下げていますが、かなり久しぶりということで買ってきてしまいました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

これはもう、典型的かつ自分がイメージする人工甘味料入りの微糖缶コーヒーの味そのものです。

牛乳を使っていないからか、ミルクのコクは少なめで、しっかり甘くて後味はすっきりしています。
コーヒーはインパクトには欠けるものの、香りや苦味、ほどよい酸味でバランスのよい味わいはさすがUCCブランドです。

そして、後味には人口甘味料の独特の不味い風味がたっぷり楽しめます。(苦笑)

ディスカウントストアで60円ほどで入手しましたが、決して廉価版の薄い味でもなく、味そのものは決して悪い印象はありません。

しかしながら、この人工甘味料の後味のキツさに私は半分飲んだところでギブアップでした。
ごめんなさい。