缶コーヒー ダイドーブレンド キリマンジャロブレンド(樽缶)■販売者:ダイドードリンコ株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:250g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、トレハロース
■100gあたりのカロリー:31kcal

前回レビューした『ダイドーブレンド キリマンジャロブレンド』のショート缶ですが、こちらは樽缶になります。
デザインが変わっているのは、前作のレビューが遅すぎたからで(汗)、こちらが現行デザインです。

100gあたりのカロリーは変わっていないですが、原材料にデキストリンが加わっているので中身も変わっているかと思います。

それでは飲んでみた感想は以下から。

並べて飲み比べたわけではないので正確には分かりませんが、最初の一口目の香りやコーヒーの風味の印象が若干違う気がします。というよりも、ほんの僅かですが消毒液のような薬品のような風味がするのですが、これはたまたまそういうロットに当たってしまったのか、はたまた自分の体調的なところか?^^;

とはいえ、全体的な味の方向性は前作と全く同じです。
デザインも缶の形状も違いますが、中身が変わったとまでは断言しにくいところ。

ということで、味の感想は割愛いたしますが、コーヒー、ミルク、甘さの三要素がバランス良く調和しています。
やや甘さが強くコーヒーの濃さも足りない気はしますが、この味わいで250gの量であればお得感があります。