缶コーヒー 富永食品 マンデリングレード1コーヒー■販売者:富永食品株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤
■100gあたりのカロリー:34kcal

富永食品株式会社・神戸ビバレッジ株式会社は、富永貿易株式会社のグループ会社ですので、当ブログでは各社の缶コーヒーを「富永貿易株式会社」のカテゴリに集約しています。

こちらも大変お世話になっている缶コーヒーコレクターで有名なつばめ92号さんからいただきました。いつも本当にありがとうございます。

富永食品の商品はディスカウントストアや100円ショップ(2缶で100円)で見かける事が多いゆえか、「低価格でそれなりの味が楽しめるブランド」というイメージがありますが、こちらの『マンデリングレード1』は「神戸居留地」や「CAFÉ DRIP」のブランドでもない商品となります。

強い苦みと軽い酸味が特徴の「マンデリン」の中でも、最高級規格「GRADE1」を100%使用。
中煎り焙煎する事で、マンデリンの持つ滑らかな口当たりを引き出し、牛乳を使用する事でマイルドな味わいに仕上げたという商品説明からも、ある意味富永食品の数ある商品の中でも特別な扱いの商品なのではないかなと想像できます。

それでは飲んでみた感想は以下から。

これは美味しいです。

あくまでもコーヒーのどっしりとした味わいが中心で、それに砂糖とミルク感がしっかりと下支えをしているような印象です。コーヒー、砂糖、ミルクの3要素の一体感もとてもよいです。
コーヒーの渋みやコクがしっかりと味わえ、砂糖の甘さやミルク感もしつこく残ることはありません。

一方で、力強い苦味と軽い酸味に、意図したものか豆の特徴か分かりませんが結構強めの渋みが後味に残ります。これは好みがわかれるところかもしれません。

香料、コーヒーエキスは一切使わず、人工甘味料も使っていないので後味に嫌な風味や不自然な香りも残りません。一口のんだ瞬間の美味しいという感情のままクイクイと飲み進め、あっという間に飲み切ってしまいました。

こんなに美味しい商品なのですが、残念ながら「在庫がなくなり次第販売終了」とのことですので、もし見かけたらぜひゲットしてみてください。また、リニューアルして再販されることを期待しています。