缶コーヒー ウエシマ 北海道産牛乳使用 カフェオレ■販売者:サッポロウエシマコーヒー株式会社
■名称:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳(北海道産)、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:35kcal

サッポロウエシマコーヒーの缶コーヒーになります。
サッポロウエシマコーヒーは札幌に行った時に本社巡礼をしていますので(笑)、こちら(【缶コーヒー探しの旅】 北海道(札幌)に行ってきました - 2014年冬)もご参照ください。

その際には入手できなかったカフェオレですが、大変お世話になっている缶コーヒーコレクターで有名なつばめ92号さんからいただきました。いつも本当にありがとうございます。

それでは飲んでみた感想は以下から。


砂糖の甘さとコクがあるミルク感が広がります。
とても甘くてまろやかなのですが、後味は比較的スッキリしています。

もっとも、スッキリといえばよさ気な印象ですが、端的にいうと全体的に薄いです。

コーヒー飲料(コーヒー豆の使用量が、2.5g以上5g未満)ですので分かっていたことではありますが、特にコーヒーの風味が弱めで、確かにコーヒーが存在していることは伝わるのですが、風味や苦味について書くことができないほど印象は薄いです。

もっとも、恐らく素材がよいからでしょうか、薄味である点を除けば決して全体的な味は悪くなく飲み進められるのですが、飲み終わったあとの印象がどうも弱い。やはりコーヒーの風味がもう少しほしいところです。