サンガリア 『クオリティコーヒー ブラック』■製造者:株式会社日本サンガリアべバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

こちらも富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見しました。

値段はなんと税抜29円という超安値!
確かにサンガリアの商品は格安自販機などで売られていて安価で入手できることが多いのですが、決してマイナーメーカーではないんですよ。

しかしこれで儲けが出るのであれば仕入れ値はどれだけ安いのでしょうか(^^;

それでは飲んでみた感想は以下から。
 
やや酸味が強めで後味すっきりの味わいです。
全体的な濃さはあまりなくやや薄くは感じますが、苦味もしっかりしているので物足りなく感じることはありません。

一方で、最近の無糖ブラック缶コーヒーの進化は本当にすごいので、185gのファイアやジョージアなどの商品と比べてしまうとコーヒーそのものの本格さという点では劣っているのは正直否めません。

とはいえ、これで29円ですから。
安いだけで「コーヒー味の水」のような商品もあるなか、この価格でこの味はコストパフォーマンスが非常に高いと言えます。逆に言うと130円で売られていたら評価は真逆だったかもしれないという危うさはあるんですけどね(^^;