◆製造者:第一屋製パン株式会社
◆名称:菓子パン
◆1個あたりのカロリー:324kcal

第一屋製パンとダイドードリンコとの共同開発企画商品として発売されている「ダイドー コーヒーメロンパン」「ダイドー コーヒースチームケーキ」の2品目から今回は「ダイドー コーヒーメロンパン」を食べてみました。

ダイドー&第一パン コラボ菓子パン


ダイドーといえば香料を使わずコーヒー本来の香りや味を引き出すことで知られているメーカーですから、当ブログとしては“ダイドーブレンドらしさ”がどれだけ再現されているかに注目です。

それでは食べてみた感想は以下から。
メロン皮はコーヒー風味で少しほろ苦、さくさくタイプではなくて、しっとりタイプです。
本体はチョコ味で、ホイップクリームの甘さとマッチしています。メロン皮から漂うコーヒーの香りがいいですね。

コーヒーメロンパン


しかしながら、コーヒー要素はメロン皮の部分だけなので、全体的にはコーヒーよりホイップクリーム入りのチョコパンの印象が優っています。残念ながら缶コーヒーのダイドーブレンドのイメージは全くありません(笑)

菓子パン自体は甘くて美味しいですが、せっかくなのでコーヒーの苦味や風味に振り切った商品の方が面白いかもしれません。ダイドーブレンドの名前を使っているわけですから、いっそのことダイドーブレンド缶コーヒーの味を模したコーヒーメロンパンなんてのも食べてみたいです。

関連リンク:「ダイドー コーヒースチームケーキ」のレビューはこちら