ジェイフード 『微糖 BRAZIL BLEND』◆販売者:ジェイフード株式会社
◆品名:コーヒー
◆内容量:185g
◆原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
◆100gあたりのカロリー:13kcal

会社の人からいただきました。ありがとうございます!
ドンキ限定商品として紹介されていたそうです。この手の缶コーヒーは格安自販機や業務スーパーでも見かけますが、確かにジェイフードの缶コーヒーはドンキ以外で見たことないかもしれません。

それでは飲んでみた感想は以下から。
買ってきていただいたのに失礼は承知の上で、あくまでも公平にレビューすると、これは典型的な安い缶コーヒーの味です。

牛乳が入っていないためミルク感が控えめです。その場合、コーヒーそのものの味わいが全体に与える印象に大きく左右します。
しかしながら、コーヒー感は苦味やコクや香りといった特徴がほとんどなく、そして薄い。そのため、全体的には水っぽいコーヒー風味の飲み物という印象になっています。
そして、後味には人工甘味料の独特の嫌な余韻が広がり、なんともいえない気分になります。

とはいえ、コーヒーの質や牛乳の有無を求めるのであればそれなりの価格は必要だし、味は気にしないからとにかく安く飲みたいなら、こういう缶コーヒーの存在が必要となります。50円以下で入手できる格安缶コーヒーと大手ブランドの缶コーヒーとは住んでいる世界が別と考えていいと思います。

もちろん、120円払っても不味い大手メーカーの缶コーヒーもあれば、安いのに大手メーカーと遜色ない缶コーヒーを発見する場合もあるので缶コーヒーレビューは面白いわけですが。
味そのものは当然ですが、払った金額に対する満足感も大切です。