わたくし、普段はあまりマクドナルドに行くことはないのですが、ある特定の季節だけマック頻度が極端にあがります。

そう、それは毎年期間限定で発売されるグラコロ(グラタンコロッケバーガー)の季節。

今年は『デミチーズグラコロ』が新作として登場です。


デミチーズグラコロ

デミチーズグラコロ

さっそく食べてみました。レポートは以下から。

今年は新作の「デミチーズグラコロ」が登場していますが、そうは言うてもまずは定番のノーマルグラコロも食べたいところです。

「ええい行ってしまえ」


今年もグラコロの季節がやってきた2012



ということで2つ買ってしまいました(^^;



グラコロ2012


グラタンコロッケバーガー。

1年ぶり、会いたかったよ。

持ち帰りなので、少しバンズがしんなりしてしまってますね。大丈夫。グラコロは多少時間が経っても味が馴染んでそれはそれで美味しいのです。

ガブりとかじると、まだアツアツのグラタンコロッケの中からトロットロのホワイトソースのコクのある味わいが広がります。

クリームコロッケの中に入っているプニっとしたマカロニとエビの食感も美味しいです。

グラコロ特製ソースのコクと酸味がある味わいがコロッケと千切りキャベツにベストマッチ。ふわふわのバンズと少しサクサク感が残るクリームコロッケとソースとキャベツ、これらが渾然一体となったなんとも言えない美味さです。

やはり、この味。何度食べてもうまいです。

安くて美味いマクドナルドのホットコーヒーともベストマッチ!


次に新作のデミチーズグラコロ。


デミチーズグラコロ


中身を説明したかったのですが、美味そうな写真でなくてすみません。。

ノーマルグラコロはウスターソースがかかっているのですが、こちらは特製のデミグラスソースとチーズが1枚挟まっています。

食べてみると、デミグラスソースに加えてチェダーチーズの味わいが一体になってとにかく濃厚。ノーマルグラコロとは全く印象が違いますね。逆に言うとデミグラスソース自体が濃い味つけなので、グラタンコロッケの印象はかなり弱くなってしまっています。デミが弱かったらノーマルとの違いが出ないので、仕方がないところでしょうか。

ノーマルグラコロはグラタンコロッケ本体の味わいを中心に楽しみ、デミチーズグラコロはデミグラスソース、チーズ、コロッケの三位一体の味わいを楽しむという感じです。

どちらが美味いか?というよりは、どちらが好みか?それぞれが別の味で魅力があります。来年には無くなってしまうと思うので、「デミチーズグラコロ」をぜひ一度試してみてほしいのですが、ノーマルグラコロを食べた事ない人には、最初はノーマルから行ってほしいです。

ちなみに2つ同時に食べると943kcal。カツ丼級のカロリーになりますので、同時食いは今回だけ(笑)。

期間限定が終わってしまうまで、交互に楽しみたいと思います。


【グラコロ関連エントリー】
祝20周年 今年もグラコロの季節がやってきた2012 ~デミチーズグラコロ~ [2012年12月1日更新]
トマトクリーム グラコロを食べてみた [2011年11月 30日更新]
グラコロの季節がやってきた 2011 [2011年11月 27日更新]
グラコロの季節がやってきた 2009 [2009年10月 30日更新]
グラコロの季節がやってきた [2008年11月11日更新]