わたくし、今更言うまでもなく缶コーヒーも飲みますが、普通のコーヒーもよく飲みます。

ちなみに当ブログのヘッダーにも書いていますが、缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物と考えています。

缶コーヒーは砂糖・ミルクが入って缶コーヒーだと思っていますが、コーヒーはもっぱら無糖・ブラックで砂糖やミルクは入れません。家では店で豆を挽いてもらったのを買ってきて、ペーパードリップで淹れています。会社ではコイン式のコーヒーメーカーがあるのでそれを利用しているのですが、ところがホットしかない。

社内はだんだんと暑くなるので、これからの季節はホットは辛い・・
でも、マックでも100円で美味しい無糖・ブラックコーヒーが飲める昨今、ブラック無糖のアイス缶コーヒーに120円払うのはどうも・・・

そこで、最近アイスコーヒー変わりに愛飲しているのが、この「美山名水 無糖珈琲」です。


美山名水 無糖珈琲
ちなみに、美山名水の缶コーヒーレビューはこちらからどうぞ。

この缶コーヒー、レビューに書いてある通り、単純に美味いです。

酸味が強くなく、飲んだ後の後味はスッキリで、コーヒーのほどよい苦味が余韻として残ります。
濃くもないけど薄くもなく苦味・酸味・コク・濃さ、全てのバランスが自分好み。

先日自転車で散策していた時に見つけた業務スーパーで売っていて、
しかも29円なんです。

こんなにうまくて29円!

これは積極的に活用しない手はありません。ということで週末に大量に仕入れ、毎日会社に少しづつ持ち込んでいる次第です。

ちなみに、この美山名水の缶コーヒーは自販機やコンビニでは見かけた事がありません。
業務スーパーやディスカウントショップで見かけたらぜひ買ってみてください。

Amazonでも売ってますね。
さすがに29円よりは高いですが、買いに行く・会社まで運ぶ手間を考えたらネット通販で買って、会社に箱ごと送りつけるのもありかも(^^;