【缶コーヒーレビュー】 サンコー ファボ キリマンジャロ100% プレミアムな味わい - SANKO fabo Kilimanjaro 100%◆メーカー:株式会社サンコー
◆種別:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
◆100gあたりのカ ロリー:33kcal

福岡旅行の際に買ってきました。
サンコーの缶コーヒーストックもこれが最後です。寂しい・・・

2年前に買ってきたこちらの新デザイン版だと思われます。
原材料やカロリーが同じなので中身は同じかもしれません(^^;

ちなみに、150円という強気な販売価格です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

改めてやっぱりウマい。

飲んだ瞬間にクオリティの高さが伝わります。
プレミアム缶コーヒーだからコーヒーのコクや苦みが強く前面に出てくるかな?
と思いきや、ミルク感や砂糖の甘さもしっかりしていて、全体的には甘めの缶コーヒーだったりします。

え? それって駄目なんじゃないの?
と、思われそうですが、キリマンジャロのまろやかな酸味と香りと共に、コーヒー感&甘さ&ミルク感が渾然一体となった絶妙なバランスの味わいになっています。
コーヒーそのものの味がどうこうというよりは「缶コーヒーとしての完成度」が高い一品なんです。

確かに150円という値段は缶コーヒーとしては高いのですが、一方で、150円出して後悔する事もないと思います。

これが先日レビューしたUCCのファミマ限定のブルマンとは違うところか・・(^^;

しかし、本当に美味しいです。
油断するとあっという間に飲み終わってしまうけど、飲み終えるのがもったいないくらい!

こんなハイクオリティな缶コーヒーをいつでも自販機で買える九州の方が羨ましい。
また、福岡に行ったら間違いなくサンコーのファボを買ってくるでしょう!