スターバックス ダブルショット アイスエスプレッソ - STARBUCKS DOUBLE SHOT ICED ESPRESSO◆メーカー:サントリーフーズ株式会社
◆品名:コーヒー
◆内容量:140g
◆原材料名:コーヒー、砂糖、香料、pH調整剤
◆100gあたりのカロリー:28kcal

こちらのエントリーで書いた缶コーヒーが発売されました。
1本178円。高いなぁ・・

個人的には加糖ブラック缶コーヒーというジャンルはあまり好きじゃないので、ちょっとテンションは低いものの、前作の「エスプレッソ ドッピオ」を飲んだ時のインパクトを思うと、どんな味なんだろうというワクワク感はあります。

それでは飲んでみた感想は以下から。

これはまたすごいです。

まず、缶を開けた時の香りがすごい。
(原材料の香料が気になりますが)
コーヒー豆をミルで粉にした時のような「コーヒーの香り」が広がります。
これは普通の缶コーヒーではまず無い香りです。

そして、その味もすごい。
コーヒーの香り、コク、苦味。
ビンビン伝わります。

ミルクを使ってないので、より一層コーヒー感が引き立ちますね。
ちなみに砂糖の甘さも結構あります。
でも、完全にコーヒー感が勝ってます。

個人的な好みとしてはやっぱり若干でもミルク感があった方が好みなのですが、それだとエスプレッソ ドッピオと似てしまうか。

一方で、よく冷えた状態では美味しかったんですけど、もたもたしていて常温になったら、印象が変わりました。後味にはコーヒーの苦味と砂糖の甘さががしつこく残るので、夏にスッキリとはほど遠い印象になっていました・・・

キンキンに冷えた状態で一気に飲むことをオススメします。

ということで、全体的な印象としては、ヨーロッパでは一般的に楽しまれているエスプレッソに甘さを加えた飲み方の提案らしいですが、日本で親しまれている一般的な缶コーヒーとはかけ離れた味なので、缶コーヒー感覚では飲めないですね。

前の時も似たようなこと書きましたが、やっぱり缶コーヒーとして考えると、178円を出して飲むシチュエーションとしては中途半端。味、値段共に普通の缶コーヒーファンには好まれない感じがするし、サントリー(BOSS)ファンが好んで飲むというわけでもないと思う。
やっぱりスタバ好きの人が飲むのかな?

ちゃんと値段相当の味や高級感、インパクトは十分ありますので、一度飲んでみる価値はありだと思いますが、缶コーヒーはやっぱ手軽さ。少なくとも178円で缶コーヒーを買う感覚はないので、私は1本飲んで十分でした。


【関連レビュー】
DOUBLE SHOT エスプレッソ ドッピオ - STARBUCKS : 缶コーヒーレビュー
DOUBLE SHOT エスプレッソコンパーナ - STARBUCKS : 缶コーヒーレビュー