というわけで、1日目。
行ってきました。


無敵な夜 - X JAPAN WORLD TOUR Live ~攻撃続行中~ in 東京ドーム
昨年の復活コンサートは奇跡的にアリーナだったのですが、今回は1階の内野席です。
アリーナの時はパイプ椅子が隙間無く並んでいえキツキツだったのですが、内野席は通路側の一番端の席だったこともありなかなか快適でした。

端だったのは1人参加だからだろうか?

アリーナはメンバーが肉眼ではっきり見えて、ステージの熱気も伝わるし、盛り上がりもすごく最高なのは言うまでもないのですが、1階席はアリーナや会場全体を見通す事が出来て、そこから見えるオーディエンスの景色が圧巻でした。

実際のステージは肉眼ではきついので大型ビジョンを見ながらになりますが・・

感想は色々とあるんですが、主だったところをピックアップすると、

TOSHI裏返らず。
昨年の復活コンサート(参考⇒ X JAPAN 「I.V.~破滅に向かって」 ~無謀な夜~ に行ってきた)や年末のカウントダウンの時は裏返りまくっていたTOSHIの声は、今回ほとんど裏返らず。
こんな叫んで喉潰れないのか??と、余計な心配をしてしまうくらいの高い歌声と叫びはTOSHIの真骨頂。ほぼ完璧に戻ってるんじゃないでしょうか?

新曲発表。
ドームはどうしても音が悪いので歌詞とかよく聞き取れなかったので、CDが出るのを楽しみにしたいところ。

『ROSE OF PAINをやった。
個人的にすごく大好きこの曲をやるとは! 生で聞けるとは!
ビックリしました。
もう一生無いんじゃないかな?
震えました。

X ジャンプ。
あれ?確か東京ドームではジャンプ禁止令が出たようなニュースを見た記憶があるのですが、全くお構いなし?(^^;

やっぱり地面が揺れました(笑)

前回はアリーナだったので分からなかったんですが、会場を俯瞰して見るとすげー壮観だよこれ!
ドーム会場全体、5万人が一度にジャンプしてるんだよ。

なにこれ?w

なんだかジャンプを忘れて見入ってしまいました。

最高。


一方で、ステージの演出や構成はほぼ昨年の東京ドームと同じ。
新曲だって1曲だけ。後は往年の曲ばかり。
正直言ってしまうと、新鮮さには欠けます。

それでも、最後まで全く飽きないんですよ。

密かにチケット高いなぁーとか思ってたけど、1曲みただけで、会場の一体感を感じただけで、元は取ったと確信しました。

いろいろと意見はあると思いますが、やっぱりプロのエンターテイナーだと思いました。
主には往年の曲ばかりでも、「ROSE OF PAIN」が飛び出したり、懐の深さも感じます。


さて、公演は明日も続きますが、X JAPANにハマるきっかけとなった曲、「Silent Jealousy」。
実はまだ生で見たことがありません。

明日こそ見れるといいな~


最後に今回もDMMのネット配信生中継もあるので、会場のチケットが無くても生中継で見ることが出来ます。興味のある方はどうぞ。

DMM.com X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO ~攻撃続行中~ 独占配信

特に2chの実況板と一緒にみると最高に盛り上がりますよ。

【参考エントリー:DMMのネット配信生中継を体感した感想とか】
ネット配信ライブの新しい楽しみ方 [2008年4月1日更新]
X JAPAN 「I.V.~破滅に向かって」 ~創造の夜~ をネット配信で観た [2008年3月31日更新]

【翌日のネットニュース】
5月2日、X JAPANが見せ付けたエポックメイキングな決断 / BARKS ニュース
新生X、存亡の危機乗り越え30億円船出!
「飛ばないで」要請もXジャンプは不滅です!

【2日目の感想など】
18回目の夜 SPECIAL - X JAPAN WORLD TOUR Live ~攻撃続行中~ in 東京ドーム に行ってきた