W シナモンカプチーノ◆販売者:伊藤園
◆品名:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、シナモン粉末、乳化剤、カゼインNa
◆缶に書いてあるキャッチ:
・美味しさと2倍のコーヒーポリフェノール50mg
・W(2倍)のクロロゲン酸50mgを含有した美味しいポリフェノールコーヒー
・「美味しさ」と「高ポリフェノール」を兼ね備えた缶コーヒー W
・コーヒー豆をコーヒー規格に対し、1.3倍使用・・・ポリフェノールは、100%コーヒー豆由来
・深煎り豆と浅煎り豆を独自の割合でブレンド
 
~ Wカプチーノの特徴 ~
コーヒーに牛乳と生クリームを加えたカプチーノにシナモンパウダーで香りつけしたアレンジコーヒーです。

~ 進化したダブル・ブロック製法 ~
製造工程、抽出水、缶の内部から酸素をシャットアウト。「美味しさ」と「ポリフェノール」を守る進化した脱酸素製法です。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 

まず、伊藤園のWシリーズはそれぞれ個性があり、クオリティが高く、缶に書いてあるうんちくも他メーカーにはないこだわりを感じます。

そして、このシナモンカプチーノも期待を裏切らないクオリティ。

飲んだ瞬間にシナモンの風味がフっと鼻に抜け、その後にコーヒーのコクとミルクと甘さが渾然一体となって口に広がっていきます。

普通のブレンド缶コーヒーとは違う、個性派の位置づけになるかと思いますが、香料も使ってないし、他社の個性派缶コーヒーよりも香りと風味のクオリティが高いです。

後味に若干の粉っぽさがありますが、そこまで気になるほどではありません。

伊藤園はやはりお茶のイメージが強いですが、缶コーヒーにもすごくこだわりを感じます。まだ飲んだ事がない方はぜひ一度飲んでみてほしいです。

ただし、シナモンの風味はクセがあるので、シナモンが苦手な人にはオススメできませんが(^^;