3日目は色々と手を尽くしたんですが、結局チケットがとれずDMMのネット配信で見ることになりました。
創造の夜は、HIDEの部屋に、HEATHの部屋まであり、なんとオルガズム(腹から声だせ)までという超豪華な内容。
昨日聞きたかった「ENDLESS RAIN」ではおなじみの会場全体でのコーラス。

あーーー 会場に行きて~~~~
とPCの前で叫んで(テキストを打って)ました。← 詳細は次のエントリー

そして、会場全体に「ENDLESS RAIN」の声が響くまま、「WORLD ANTHEM」から「X」という鳥肌な展開。

ちょっと最終日だからって、なんですかこの神的な展開は!

しかも時間も22時前だし、この「X」で終わりだなぁと思いきや、

「ART OF LIFE」のピアノが流れ出すじゃないすか。

まじやっちゃうの?
初日・2日目組はもう涙目ですよ?

ってゆうか誓約書大丈夫なの?(笑)

そして、「ART OF LIFE」は破壊の夜でYOSHIKIが失神して終わった途中から始まり、破壊と創造で1曲がつながったわけです。

初日に続きホログラムで蘇ったHIDEは、光に包まれて消えていく・・・

そしてSayAnythingをBGMにメンバー全員でのカーテンコール
こりゃ、会場にいた人は熱烈なファンならずとも涙が止まらなかったんじゃないかなぁー

しかし、ある程度は覚悟してたけど、ちょっと3日目は豪華すぎでしょ。

まあでも、初めてXのライブを生で観たこと、Xジャンプをしたこと、ネット配信でもXのメンバーとファンと同じ時を共有したことを素直に喜びたいと思う。

特に翌日テレビのニュースで放映されているライブの様子を見ると、あの場を共有したんだなぁと感慨深く思いました。

今日から現実に戻って仕事なわけですが、HIDEの為に作ったという、「WITHOUT YOU」のTOSHIの声がなぜかずっと頭の中でリフレインしている状態・・ 意識してないんだけど、潜在的に相当影響してるんだなぁと思いました。

なんか抜け殻的なポッカリした感覚でした。

ん? なんか、この感覚ってどこかで・・・

あ、コミケが終わった後に似てるかも(笑)


【関連エントリー】
ネット配信ライブの新しい楽しみ方 [2008年4月1日更新]
X JAPAN 「I.V.~破滅に向かって」 ~ 創造の夜~ をネット配信で観た [2008年3月31日更新]
X JAPAN 「I.V.~破滅に向かって」 ~ 無謀な夜~ に行ってきた [2008年3月30日更新]