缶コーヒー探求・レビューブログ:淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

2016年01月

【缶コーヒーレビュー】 ドトールコーヒー アイスブラックを飲んでみた感想

缶コーヒー ドトールコーヒー アイスブラック■販売者:株式会社ドトールコーヒー
■種類別名称:コーヒー
■内容量:260g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

ドトールコーヒーの缶コーヒーです。
意外にも当ブログでは初登場でした。

しかも、期間限定という貴重な商品を缶コーヒーコレクターのつばめ92号さんから提供いただきました。いつも本当にありがとうございます。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 タリーズコーヒー(TULLY'S COFFEE) BARISTA'S BLACK(185g缶)を飲んでみた感想

缶コーヒー タリーズコーヒー BARISTA'S BLACK(185g缶)■販売者:株式会社 伊藤園
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、香料
■100gあたりのカロリー:0kcal

タリーズコーヒーのブランドですが伊藤園が販売しているので、当ブログのカテゴリは伊藤園にしています。

タリーズの無糖ブラック缶コーヒーはボトルタイプの印象が強いので、有りそうで無かった容量185gのショートスチール缶タイプです。

それでは飲んでみた感想は以下から。


続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア RegularCoffee レギュラーコーヒーを飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア レギュラーコーヒー■販売者:株式会社 日本サンガリアベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、砂糖、乳製品、ココナッツオイル、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:0kcal

前回レビューした『レギュラー 無糖ブラック』に続き、今回は「RegularCoffee(レギュラーコーヒー)」シリーズの中からいわゆるスタンダードタイプの『レギュラーコーヒー』を飲んでみます。

サンガリアの缶コーヒーでは定番の牛乳を使わずに、乳製品とお馴染みのココナッツオイルが入っています。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア RegularCoffee(レギュラーコーヒー)ブラックを飲んでみた感想

缶コーヒー サンガリア レギュラーコーヒーブラック■販売者:株式会社 日本サンガリアベバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

今回は「RegularCoffee(レギュラーコーヒー)」シリーズの中からブラック無糖を飲んでみます。

サンガリアは同じメーカーの缶コーヒーでいくつものブランド(シリーズ)を展開して、同じタイプの商品が複数あります。ウェブサイトをみたらブラック無糖だけでも6種類も出ているんですね。

私の住んでいるエリアではサンガリア商品は取り扱いが少ないので、何を飲んだか分からなくなりがちです。^^;
こちらは大阪で入手しました。大阪は激安自販機の設置が多く、またサンガリア商品が入っている事が多いので羨ましい限りです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 チェリオ ブルースカフェオレを飲んでみた感想

缶コーヒー チェリオ ブルースカフェオレ■販売者:株式会社チェリオジャパン
■製造者:株式会社チェリオ中部
■種類別名称:乳飲料
■内容量:185g
■原材料名:牛乳(50%未満)、脱脂粉乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、カゼインNa(乳由来)
■100gあたりのカロリー:41kcal

私の周辺ではなかなかお目にかかれないのがチェリオの缶コーヒーです。
こちらは大阪で買ってきました。
関西はサンガリアとチェリオの商品があちこちの格安自販機で売っているので羨ましい限りです。

ただ、チェリオのウェブサイトをみると現在は新デザインの商品が発売されているようですね(汗)
白状すると保存倉庫から賞味期限切れ間近で出てきたので慌てて飲んだ次第であります・・・

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ベストテイスト 無糖ブラックコーヒーを飲んでみた感想

缶コーヒー ベストテイスト 無糖ブラックコーヒー■販売者:セントミハエルワイン&スピリッツ株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

先日レビューした『微糖』に続き、こちらもお酒や生鮮食品を扱うお店「パスポート」で入手いたしました。
今のところ、この店舗以外で見かけたことはないので、なかなかレアな缶コーヒーだと思います。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 W coffee DOUBLE BLEND(ダブルブレンド)を飲んでみた感想

缶コーヒー W coffee ダブルブレンド■販売者:株式会社 伊藤園
■品名:コーヒー
■内容量:250g
■原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、安定剤(セルロース)、カゼインNa、香料
■100gあたりのカロリー:35kcal

伊藤園の自販機はタリーズブランドの缶コーヒーが増えているので、W coffeeシリーズ自体も見かける機会が少なくなりました。その中でも、この『W coffee ダブルブレンド』は2013年に発売されていたのに、発見することなくスルーしてしまっていた商品です。

元同僚からプレゼントされて入手することができました。人形町付近で入手したとのことです。
意外に身近にありましたね(汗)
賞味期限は十分ありますので、在庫処分ではなくて、まだ製造されていたということですね。

コーヒーポリフェノール(クロロゲン酸類)を280mg含有(1本250g当たり)しているとのことです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ジャイアンツカフェ ブラックを飲んでみた感想

缶コーヒー ジャイアンツカフェ ブラック■販売者:株式会社読売情報開発
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

読売ジャイアンツ公認の缶コーヒーとのことです。
読売新聞の営業所の前にあったオレンジ色の自販機で入手いたしました。

先日レビューした『ジャイアンツカフェ 微糖』に続き、今回はブラック無糖です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ジョージア ディープインパクトを飲んでみた感想

缶コーヒー ジョージア ディープインパクト■販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:22kcal

缶には微糖とも何も表記がないけど、人工甘味料入りのパターンです。
人工甘味料嫌いの身には、自販機で新作缶コーヒーを買う時はこのリスクが常に付きまといます。

人工甘味料入りは「微糖」と表記するか、人工甘味料の使用・不使用を表記するか、どうか業界で表記ルールを統一してほしいものです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ボス 贅沢微糖 豊醇のコクを飲んでみた感想

缶コーヒー ボス 贅沢微糖■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:21kcal

2007年の発売以来デザインや内容を変えながら、今でも発売されているボスの定番微糖タイプ缶コーヒーが『ボス 贅沢微糖』です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 神戸居留地 炭焼き珈琲を飲んでみた感想

缶コーヒー 神戸居留地 炭焼き珈琲■販売者:富永食品株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa
■100gあたりのカロリー:34kcal

富永食品株式会社・神戸ビバレッジ株式会社は、富永貿易株式会社のグループ会社ですので、当ブログでは各社の缶コーヒーを「富永貿易株式会社」のカテゴリに集約しています。

当ブログでは2008年にレビューしていた『神戸居留地 炭焼珈琲』のリニューアルでしょうか?

神戸居留地シリーズはディスカウントストアなどに行かないとなかなか見かけないので、途中の商品を見逃して居る可能性もありますが(^^;

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 BOSS 憩(いこい)を飲んでみた感想

缶コーヒー BOSS 憩(いこい)■販売者:サントリーフーズ(株)
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
■100gあたりのカロリー:35kcal

商品名は異なりますが、冬になるとホットを意識した炭焼珈琲豆のBOSS商品が発売されるのがお馴染みですね。

通常は冬でも缶コーヒーは冷やした状態で飲んでレビューするのですが、こちらはホットで飲むことをイメージした商品だと思うので、ホットでいただいてみました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 CAFÉ DRIP ほろにが炭焼を飲んでみた感想

缶コーヒー CAFE DRIP ほろにが炭焼■販売者:神戸ビバレッジ
■名称:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:14kcal

富永食品株式会社・神戸ビバレッジ株式会社は、富永貿易株式会社のグループ会社ですので、当ブログでは各社の缶コーヒーを「富永貿易株式会社」のカテゴリに集約しています。

先に白状してしまうと、現在は新デザインの商品が発売されています。
保存倉庫から賞味期限切れ間近で出てきたので慌てて飲んだ次第であります・・・

缶のデザインや表記からすっかりスタンダードタイプの缶コーヒーかと思っていたのですが、牛乳も入っていませんし、アクスルファムKがしっかり入っていますね・・・

飲む前から若干嫌な予感がしますが、気を取り直して先入観なしに飲んでみます。
それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ジャイアンツカフェ 微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー ジャイアンツカフェ 微糖■販売者:株式会社読売情報開発
■品名:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:18kcal

読売ジャイアンツ公認の缶コーヒーとのことです。
読売新聞の営業所の前にあったオレンジ色の自販機で入手いたしました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ベストテイスト スペシャルブレンドコーヒー 微糖を飲んでみた感想

缶コーヒー ベストテイスト スペシャルブレンドコーヒー 微糖■販売者:セントミハエルワイン&スピリッツ株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
■100gあたりのカロリー:9kcal

セントミハエルワイン&スピリッツの缶コーヒーは当ブログ初登場になります。
お酒や生鮮食品を扱うお店「パスポート」で入手いたしました。

「微糖」とのことですが、砂糖は入っていませんね。
いわゆる糖類ゼロタイプの缶コーヒーです。

人工甘味料が苦手なので糖類ゼロタイプの缶コーヒーは滅多に買わないのですが、初登場の商品ということで入手してきました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文