缶コーヒー探求・レビューブログ:淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

2014年12月

【缶コーヒーレビュー】 キリン ファイア『ダブルマウンテン』を飲んでみた感想

キリン ファイア『ダブルマウンテン』■販売者:キリンビバレッジ株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)■100gあたりのカロリー:26kcal

普段は1回飲んだらすぐにレビューを書く私ですが、実はこの『ダブルマウンテン』に限っては1回飲んだだけでは収まらず何度も飲んでるのにレビューが後回しになっていて、結局今年最後のレビューになってしまいました(引っ張りすぎ)。

結論から先に言ってしまうと、2014年で最も飲んだ商品です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ネスカフェ 『ゴールドブレンド 微糖』を飲んでみた感想

ネスカフェ 『ゴールドブレンド 微糖』■販売者:ネスレ日本株式会社
■名称:液体コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、脱脂粉乳、デキストリン、全粉乳、調整乳製品、乳等を主要原料とする食品、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:13kcal

先日レビューした『ゴールドブレンド ブラック』と同じシリーズの微糖タイプです。デザインがほぼ同じですから。

こちらも名称「液体コーヒー」です。微粉砕コーヒー豆入りとのことですが、それが関係してるんでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ネスカフェ 『ゴールドブレンド ブラック』を飲んでみた感想

ネスカフェ 『ゴールドブレンド ブラック』■販売者:ネスレ日本株式会社
■名称:液体コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、香料
■100gあたりのカロリー:0kcal

缶に記載してある名称「液体コーヒー」というのは初めてですね。
微粉砕コーヒー豆入りとのことですが、それが関係してるのでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 グランディア 『北海道マイルド』を飲んでみた感想

グランディア 『北海道マイルド』■販売者:株式会社セイコーマート
■名称:コーヒー飲料
■内容量:250g
■原材料名:牛乳、砂糖、珈琲、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:記載なし

缶コーヒー探しの旅にて札幌のセイコーマートで入手しました。
北海道豊富牛乳使用とのことです。

前回レビューした、『北海道マイルド』と全く同じ商品名です。

同じ日に入手してどちらも賞味期限内ではありますが、前回レビューした『北海道マイルド』の方が賞味期限に近いので、おそらく今回の缶にデザインリニューアルして古い商品も店頭に残っていたのかと思います。

カロリー表記がないので中身が違うかは分かりませんが、原材料の並びも同じですね。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 グランディア 『北海道マイルド』北海道豊富牛乳のやさしい味わい~を飲んでみた感想

グランディア 『北海道マイルド』■販売者:株式会社セイコーマート
■名称:コーヒー飲料
■内容量:250g
■原材料名:牛乳、砂糖、珈琲、乳化剤、香料
■100gあたりのカロリー:記載なし

缶コーヒー探しの旅にて札幌のセイコーマートで入手しました。
北海道豊富牛乳使用とのことです。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒー探しの旅】 北海道(札幌)に行ってきました - 2014年冬

陰陽座の全国ツアーと、まだ飲んだ事の無い缶コーヒーを求めて、2年振りに札幌に行ってきました。
その模様を写真でレポートしたいと思います。(2014年11月の情報です)

札幌すすきの


それでは札幌の缶コーヒーレポートは以下から。
 続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 『荒挽き 珈琲』を飲んでみた感想

サンガリア 『荒挽き 珈琲』■製造者:株式会社日本サンガリアべバレッジカンパニー
■品名:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、乳飲料、ココナッツオイル、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:10kcal

富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見しました。

「微糖」表記もないので、一見すると普通のレギュラータイプのようなのですが、原材料をみるとアセスルファムKが入っていて、100gあたり10kcalとローカロリー。ということで結局微糖タイプということなんですね。

サンガリアのクオリティーシリーズと違う点は「コーヒー飲料」ではなく「コーヒー」であること。「いりたて・ひきたて・こしたて」のキャッチが缶に記載されています。

また、クオリティシリーズは税抜29円でしたが、こちらは税抜37円と若干高い値段です。その分、クオリティシリーズよりは若干期待できそうではありますが、どうでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ベイシア 『炭焼きコーヒー』を飲んでみた感想

ベイシア 『炭焼きコーヒー』■販売者:双日食料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa
■1缶190gあたりのカロリー:72.2kcal

富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見したプライベートブランドの缶コーヒーです。値段は税抜37円というPB商品としてもかなりの安さ。

それでは飲んでみた感想は以下から。

 
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 DRIVER 『シャキッと激 BLACK』を飲んでみた感想

DRIVER 『シャキッと激 BLACK』■販売者:ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、カフェイン
■100gあたりのカロリー:5kcal

ドライバー向け商品ということで、カフェインがコーヒー3杯分含まれているそうです。高速道路のサービスエリアで入手しました。

それでは飲んでみた感想は以下から。

 続きを読む

【缶コーヒーレビュー】ワンダ 『ゴールドブラック -金の無糖』を飲んでみた感想

ワンダ 『金の無糖』■販売者:アサヒ飲料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、香料
■100gあたりのカロリー:0kcal

既に終了していますが「ご満足いただけなければ全額返金!」キャンペーンを行っていた商品です。

飲む前から期待が高まるその味はどうでしょうか?

それでは飲んでみた感想は以下から。


続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ファイア 『ダブルマウンテン ブラック』を飲んでみた感想

ファイア 『ダブルマウンテン ブラック』■販売者:キリンビバレッジ株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー
■100gあたりのカロリー:0kcal

缶コーヒーファンの間でも今年のキリンファイア(メーカーで言うところの「ファイア第二章」)はすごい。という話をよく聞きます。

結論から先に言うと確かにすごかったです。
遅ればせながらレビューをアップいたします。

それでは飲んでみた感想は以下から。
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 『クオリティコーヒー 微糖 カロリーオフ』を飲んでみた感想

サンガリア 『クオリティコーヒー 微糖 カロリーオフ』■製造者:株式会社日本サンガリアべバレッジカンパニー
■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、ココナッツオイル、デキストリン、塩化Na、カラメル色素、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:20kcal

こちらも富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見しました。
値段はなんと税抜29円という超安値!

微糖タイプの缶コーヒーですが、原材料の並びは先日レビューした『カフェオレ』と全く同じです。

しかも『カフェオレ』より『微糖』の方がカロリーが高い。他社製品ではまず起こりえないセオリー無視はサンガリアのセオリーです(笑)。

パッケージデザインは『クオリティコーヒー 炭焼』とほぼ同じ、『微糖』の方には赤い背景が入っているだけです。

一点注意したいのが、品名が「コーヒー」ではなくて「コーヒー飲料」です。
内容量100g中5g以上は「コーヒー」表示、2.5g以上5g未満は「コーヒー飲料」なのでコーヒーの含有量が少ない微糖タイプ缶コーヒー・・ 飲む前から若干不安です。

それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 『クオリティコーヒー 炭焼』を飲んでみた感想

■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、ココナッツオイル、デキストリン、塩化Na、カラメル色素、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:14kcal

サンガリア 『クオリティコーヒー 炭焼』

てっきり個別を写真を撮ったつもりで缶を捨ててしまったのでこちらの写真を。左側の商品です。

富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見しました。
値段はなんと税抜29円という超安値!

パッケージデザインは『微糖』とほぼ同じですね。『微糖』は原材料の並びが「砂糖→コーヒー」に対して、『炭焼』は「コーヒー→砂糖」で後は全く同じです。『炭焼』は一見すると普通のレギュラータイプのようなのですが、原材料をみるとアセスルファムKが入っていて『微糖』よりもローカロリー。

ということで『炭焼』も結局微糖タイプということなんですね。ややこしい(笑)

こちらは品名が「コーヒー」ではなくて「コーヒー飲料」。
内容量100g中5g以上は「コーヒー」表示、2.5g以上5g未満は「コーヒー飲料」なのでコーヒーの含有量が少ないということです。

せっかくのなので2本を同時に飲み比べて続けてレビューします。
それでは飲んでみた感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サンガリア 『クオリティコーヒー カフェオレ カロリーオフ』を飲んでみた感想

サンガリア 『クオリティコーヒー カフェオレ カロリーオフ』■製造者:株式会社日本サンガリアべバレッジカンパニー
■品名:コーヒー飲料
■内容量:185g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、ココナッツオイル、デキストリン、塩化Na、カラメル色素、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:19kcal

こちらも富士吉田に行った際にスーパーベイシアで発見しました。
値段はなんと税抜29円という超安値!

ベイシアのプライベートブランドの缶コーヒーより安いです。確かにサンガリアの商品は格安自販機などで売られていて安価で入手できることが多いのですが、決してマイナーメーカーではないんですよ。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 
続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ベイシア 『Tasty Blend コクのある味わい』を飲んでみた感想

ベイシア 『Tasty Blend コクのある味わい』■販売者:双日食料株式会社
■名称:コーヒー
■内容量:190g
■原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa
■1缶190gあたりのカロリー:74.1kcal

富士吉田に行った際にスーパーベイシアでプライベートブランド缶コーヒーを発見しました。値段は税抜37円というPB商品としてもかなりの安さ。

製造は双日食料株式会社となります。
それでは飲んでみた感想は以下から。
 
続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文