缶コーヒー探求・レビューブログ:淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

2013年04月

【缶コーヒーレビュー】 キリン 『ファイアデミタス~直火ロースト~』 - KIRIN FIRE DEMITASSE

 【缶コーヒーレビュー】 ファイア 『ファイアデミタス』 - KIRIN FIRE DEMITASSE◆販売者:キリンビバレッジ株式会社
◆名称:コーヒー
◆内容量:170g
◆原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、食塩、乳化剤、カゼインNa、香料、安定剤(カラギナン)
◆100gあたりのカロリー:37kcal

写真では分かりにくいですが、スタンダードタイプより量が少なめの170g缶になっています。

デミタスに期待するのは量が少なくても満足できる濃厚な味わい。
デミタス缶コーヒー好きなので期待が高まります。

それでは飲んだ感想は以下から。
 続きを読む

【海外缶コーヒーレビュー】 マレーシア 『POKKA Rich Coffee』

【海外 缶コーヒー】 マレーシア  『Pokka Rich Coffee』◆メーカー:POKKA CORPORATION (S) PTE LTD (Malaysia Branch)
◆入手国:マレーシア
◆内容量:240ml
◆100gあたりのカロリー:47kcal

会社の方がマレーシアで入手してきてくれました。ありがとうございます!

しかもPOKKAの海外缶コーヒーを飲むのは初めてです。テンションがあがります。

もともと東南アジアの缶コーヒーは強烈に甘いものが多いですが、こちらのリッチコーヒーもロング缶の時点で恐らくかなりの甘さを予想しています。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サントリー BOSS 『大人のボス』

【缶コーヒーレビュー】 サントリー BOSS 『大人のボス』◆品名:コーヒー飲料
◆内容量:185g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、食用油脂、デキストリン、食塩、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン、セルロース)
◆100gあたりのカロリー:不明

缶にある「甘さ控えめ」の表記に、人工甘味料入りの微糖タイプだろうと警戒していたのですが、原材料をみると使っていません。

缶のデザインは『スーパーブレンド』を彷彿とさせますが、種別はコーヒー飲料。珍しいタイプです。とはいえ牛乳→コーヒー→砂糖と並んだ原材料順でBOSSのコーヒー飲料となれば、まず間違いないでしょう。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文