淀橋二郎ドットコム

缶コーヒーはコーヒーではなく、缶コーヒーという飲み物です。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探し求めてレビューを書くブログ。その他、商品レビューや食べたもの買ったもの行った所を色々レビュー。ヨドバシカメラ全店制覇なども。

2011年10月

【缶コーヒーレビュー】 ジョージア 『キャラメルコーヒー』 甘党宣言 - GEORGIA

【缶コーヒーレビュー】 ジョージア 『キャラメルコーヒー』 甘党宣言 - GEORGIA◆販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
◆品名:コーヒー飲料
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、クリーム、食塩、香料、カゼインNa、乳化剤
◆100gあたりのカロリー:47kcal

キャラメルコーヒーといえば、同じくジョージアの『塩キャラメルコーヒー』を思い出します。

偶然か原材料も同じです。缶コーヒーでは珍しい原材料の食塩が入っているところも。

それでは飲んでみた感想は以下から。



続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ネスコ DEEN COFFEE 『ほろにが微糖』 - nesco

【缶コーヒーレビュー】 ネスコ DEEN COFFEE 『ほろにが微糖』 - nesco◆販売者:株式会社ネスコ
◆名称:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
◆100gあたりのカロリー:18kcal

こちらの記事のコメント欄でやますげさんより、DEENの新商品が出たとの情報をいただき、遅ればせながら、京都ヨドバシを訪れた際に大阪にも寄って買ってきました。

入手先はいつもの難波の千日前一丁目のパチンコタイヨーの路地にあるNESCO自販機です。

基本的に人工甘味料入りの微糖は買わない方針ですが、ネスコのDEENともなれば話は別です。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 TOWIN 『J’s ブルーマウンテンブレンドコーヒー』 - 株式会社トーイン

【缶コーヒーレビュー】 TOWIN 『J’s ブルーマウンテンブレンドコーヒー』 - 株式会社トーイン◆販売者:株式会社トーイン
◆品名:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa
◆100gあたりのカロリー:記載なし

京都から名古屋に新幹線で移動する際に、京都駅の売店で購入しました。
新幹線の車内販売でも手に入るかと思います。

東海道新幹線ってなかなか乗る機会がなくて、出張が多い方にはお馴染みかもしれませんが、個人的には入手しづらい缶コーヒーです。

ちなみに京都にはヨドバシカメラに行く目的で行きました。
その模様は京都ヨドバシレビューをよろしけば合わせてご覧ください(宣伝)。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 サントリー BOSS 『ゴールドプレッソ』 香りとコクの高級豆使用 - GOLD PRESSO

【缶コーヒーレビュー】 サントリー BOSS 『ゴールドプレッソ』 香りとコクの高級豆使用 - GOLD PRESSO◆販売者:サントリーフーズ(株)
◆品名:コーヒー
◆内容量:185g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、クリーム、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
◆100gあたりのカロリー:33kcal
◆発売日:2011年10月04日

昨年もレビューした『BOSS ゴールドプレッソ』の新デザイン版です。

定番商品になったということでよいのかな。原材料もカロリーも同じということでもしかして缶のデザインだけが変わって中身も同じかもしれません。

それでは飲んでみた感想は以下から。
 続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ネスカフェ 香味焙煎 『ブレンド』 微粉砕コーヒー豆仕上げ - NESCAFE

【缶コーヒーレビュー】 ネスカフェ 香味焙煎 『ブレンド』 微粉砕コーヒー豆仕上げ - NESCAFE◆販売者:ネスレ日本株式会社
◆名称:コーヒー
◆内容量:170g
◆原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、全粉乳、クリーム、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
◆100gあたりのカロリー:26kcal

自販機で購入したので買うまで気づかなかったのですが、これが人工甘味料入りの缶コーヒーとは正直驚きました。

前回レビューしたジョージアの『贅沢エスプレッソ』は缶に「微糖」と書いてあったのを見逃したの私が悪かったのですが、これは「微糖」とも「カロリーオフ」とも書いてません。しかもこの香味焙煎の缶コーヒーには『微糖』という商品も存在するのです。

『微糖』があるのに『ブレンド』という名称で人工甘味料入りとは・・・ある意味缶コーヒーのセオリーを無視した商品と言っても過言ではありません(苦笑)

ますますネスカフェの缶コーヒーは自販機では買いづらくなりますね。といっても最近はコンビニでもあまり見かけないのですが。

ということで、最近は人工甘味料入りの飲料は買わないのですが、そういう経緯ですのでレビューしたいと思います。

飲んだ感想は以下から。

続きを読む

【缶コーヒーレビュー】 ジョージア 『贅沢エスプレッソ』 生クリーム入り 微糖 - GEORGIA

【缶コーヒーレビュー】 ジョージア 『贅沢エスプレッソ』 生クリーム入り 微糖 - GEORGIA◆販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
◆品名:コーヒー
◆内容量:190g
◆原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、クリーム、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
◆100gあたりのカロリー:23kcal

まず最初に。生クリーム入りという文字と濃厚そうなパッケージデザインにすっかり油断して自販機で買ったのですが、原材料を見てショック。

人工甘味料が入っているじゃないですか・・・。

よくみたら缶に小さく見にくい字で「微糖」と書いてありますね。。

こういう事があるから自販機で新作缶コーヒーは買いにくくなりました。気づかなかった自分が悪いのですが、「微糖」「カロリーゼロ」等の表記はもっと大きくしていただきたいものです。

WONDA プレーンカフェ』や『BOSS セレクトカフェ』のように「人口甘味料不使用」と缶の正面にデデンと書いてくれるのが理想ですが。

それでは飲んでみた感想は以下から。

 続きを読む
最新コメント
ブログランキング
投票にご協力ください☆
にほんブログ村 グルメブログ ドリンク・ソフトドリンクへ
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
缶コーヒー歴20年以上。まだ飲んだ事のない缶コーヒーを探して飲んだ感想をブログに書いてます。人工甘味料入りは対象外。缶コーヒー好きの方からのフォローお待ちしてます!
QRコード
QRコード
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ブログパーツ
ブログランキングならblogram
レビューポータル「MONO-PORTAL」
管理者へ連絡

名前
メール
本文